「鈴木敏夫とジブリ展」、横須賀美術館で特大サイズの銭婆に金運を占ってもらったら、大吉引いた!

横須賀美術館で開催中の「鈴木敏夫とジブリ展」に行ってきました! 本記事では同イベントのみどころなどを紹介します。

湯婆婆の反対側にいる銭婆

じぶり
カオナシ同様、湯婆婆&銭婆も喋る

見上げると、作品の名せりふが展示されていた

じぶり
「飛べない豚はただの豚だ」を見て、「すみません」と謝った筆者

鈴木敏夫氏が書き下ろした湯婆婆の絵

じぶり
しばらく眺めていると、同じような表情をしてしまった

ユーモアあふれる壁一面の絵

じぶり
上の方にはネコバスの絵もあった

オリジナルTシャツなどグッズコーナーも充実

じぶり
オリジナルTシャツなどの限定グッズも
記事に戻る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは