「もうこれでいいんです」鳥羽周作シェフ、“最高に簡単でおいしいシャウ弁”披露! 「美味そう」「最高」

レストランシェフの鳥羽周作さんは4月18日、自身のInstagramを更新。頑張らなくても簡単に作れるお弁当レシピを公開し、話題となっています。(サムネイル画像出典:鳥羽周作さん公式Instagramより)

レストランシェフの鳥羽周作さんは4月18日、自身のInstagramを更新。「もうこれでいいんです」と簡単に作れるお弁当レシピを披露し、注目を集めています。

【実際の投稿:鳥羽周作シェフ、簡単お弁当レシピを披露!】

「毎日のお弁当楽してください」

鳥羽さんは「最高に簡単おいしいシャウ弁出来ました もうこれでいいんです 毎日のお弁当楽してください」とつづり、5枚の写真を載せています。ウインナーを焼き上げ、しょうゆで味付けをするシンプルな調理方法を写真と文章で解説。1枚目の写真ではお弁当箱に盛り付けた例が公開されています。

ウインナーに加え、のりたまふりかけをトッピングしたご飯とお好みでマヨネーズやケチャップを添えるという、手間を省いた簡単レシピ。同投稿で「毎日のお弁当に疲れてしまう時もあるので そんな時こそ」と鳥羽さんがコメントしている通り、お弁当作りに困ったときはご飯にウインナーを乗せるだけで問題ないのかもしれません。

コメント欄では、「美味そう」「鳥羽っち、優しいなぁ」「最高ですね」との声が寄せられています。

本格的な料理レシピも紹介

簡単でおいしいお弁当を紹介した鳥羽さんですが、一方で本格的な料理レシピも公開しています。13日の投稿では「ワンパントマカルボ」と呼ばれるパスタ料理のレシピを披露。トマト風味のカルボナーラの作り方を解説しており、コメント欄では「美味しそ」との声が寄せられています。

2023年6月、俳優の広末涼子さんとのW不倫が話題となり、謝罪する事態にまで発展してしまった鳥羽さん。1年近くが経過し、今後の活動にも注目が集まりそうですね。
 
次ページ
鳥羽シェフが作った料理の写真をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応