2万人の25卒に聞いた「不動産業界の就職ブランド」ランキング! 2位「三井不動産」、1位は?

文化放送キャリアパートナーズの就職情報研究所は、2025年卒業予定の学生2万1649人を対象とした「就職ブランドランキング調査」の結果を発表しました。「不動産」業界のランキングの2位は「三井不動産」、1位は?

2万人の25卒に聞いた「不動産業界の就職ブランド」
2万人の25卒に聞いた「不動産業界の就職ブランド」
文化放送キャリアパートナーズの就職情報研究所は、2025年卒業予定(2025年春入社希望)の学生2万1649人を対象とした「就職ブランドランキング調査」の結果を発表しました。調査期間は2023年10月1日~2024年3月15日で、志望企業を1位から5位まで選択する投票方式です。

本記事では、「不動産」業界の就職ブランドランキングを紹介します。
 
>10位までのランキング結果を見る

2位:三井不動産

2位は「三井不動産」でした。三井不動産は、日本有数の総合デベロッパーです。オフィスビルや商業施設、ホテル・リゾート、物流施設、住宅など、多岐にわたる事業を展開。

複合施設の開発にも力を入れており、利便性の高い街づくりを推進しています。

1位:三菱地所

1位は「三菱地所」でした。三菱地所は、130年以上にわたり東京・丸の内を中心とした大規模な街づくりを手掛ける総合デベロッパーです。

丸の内で培ったノウハウを生かし、国内各地や海外でも都市開発を推進。DXやオープンイノベーションにも力を入れ、時代を先取りする新たな価値の創出に取り組んでいます。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性