2万人の25卒に聞いた「コンサル業界の就職ブランド」、2位は「アビームコンサルティング」。1位は?

文化放送キャリアパートナーズの就職情報研究所は、2025年卒業予定の学生2万1649人を対象とした「就職ブランドランキング調査」の結果を発表しました。「シンクタンク・調査・コンサルタント」業界のランキングの2位は「アビームコンサルティング」、1位は?

アビームコンサルティング
コンサル業界の就職ブランド
文化放送キャリアパートナーズの就職情報研究所は、2025年卒業予定(2025年春入社希望)の学生2万1649人を対象とした「就職ブランドランキング調査」の結果を発表しました。調査期間は2023年10月1日~2024年3月15日で、志望企業を1位から5位まで選択する投票方式です。

本記事では、「シンクタンク・調査・コンサルタント」業界の就職ブランドランキングを紹介します。
 
>10位までのランキング結果を見る

2位:アビームコンサルティング

2位は「アビームコンサルティング」でした。アビームコンサルティングは、日本発のグローバルコンサルティングファームです。

戦略立案から業務改革、システム開発まで、あらゆる領域に対応するコンサルティングサービスを提供しています。

1位:大和総研

1位は「大和総研」でした。大和総研は、大和証券グループにおいてIT・シンクタンク機能を担っている総合シンクタンクです。

リサーチ・システム・コンサルティングの3分野の専門家が連携し、顧客の多様なニーズに応えるソリューションを提供しています。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応