元モー娘。市井紗耶香、繰り上げ当選を辞退。今後の政治活動再開なし「英断かと」「賢明な判断だと思います」

元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香さんは4月3日、自身のXを更新。政治活動に関する報告をし、ファンからは温かい声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:市井紗耶香さん公式Xより)

元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香さんは4月3日、自身のX(旧Twitter)を更新。政治活動に関する報告をしました。

【実際の投稿:市井紗耶香、直筆での報告とは?】

「今後政治活動を再開する予定はなく」

市井さんは「ご報告」と題し、直筆の画像で選挙に関して報告。「この度、須藤元気参議院議員が衆議院東京15区の補欠選挙に立候補するということの表明がありました。須藤議員が同選挙に立候補した場合、衆議院議員の欠員が生じ、名簿順位の次点である私市井紗耶香が当選となる状況です」と、現在の状況についてつづっています。

過去、子育てと政治活動の両立が厳しいことを痛感し、公認候補としての出馬を辞退した経験がある市井さん。その後も環境がさらに変化したことにより、「今回の当選については辞退することにいたしました」と報告しました。「今後政治活動を再開する予定はなく」「皆さまからのお気持ちを、相応しい方に託すことといたしたく」とのことです。

コメントでは、「残念ですが、現在の状況とご心情をはっきりと表明されたこと、よかったと思います。引き続きのご活躍をお祈り申し上げます」「これは、残念ですね」「熟考の上での決断だと思います 今後のご活躍を期待いたします」「賢明な判断だと思います」「英断かと」など、温かい声が多数上がりました。

幅広く芸能活動をする

ハロー!プロジェクト25周年記念のコンサートに参加したり、映画に出演したり、幅広く芸能活動を続けている市井さん。今回の決断を尊重し、今後も温かく見守りたいですね。
 
次ページ
市井さんの普段の投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も