「すごすぎる尊敬」櫻坂46・武元唯衣、青山学院大学卒業を報告! 鮮やかなはかま姿に「最強です」の声

櫻坂46の武元唯衣さんが、3月31日に自身のInstagramを更新。青山学院大学を卒業したことを報告し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:武元唯衣さん公式Instagramより)

櫻坂46の武元唯衣さんは3月31日、自身のInstagramを更新。青山学院大学を卒業したことを報告しました。

【実際の投稿:武元唯衣、はかま姿で青山学院大学卒業を報告】

「推しが世界一かっこよくて可愛い!!」

武元さんは「先日、青山学院大学を卒業しました」と報告し、10枚の写真を投稿。鮮やかな“桜色”のはかまを着て学位授与式に出席した様子を公開しました。

「学業とアイドル活動の両立は決して簡単なものではありませんでした」と振り返った武元さん。「多くの方のお力添えのおかげで大学生活を過ごさせていただきました。感謝の気持ちを力に変えて今後のアイドル活動に、全力を注ぎたいと思います」と、意気込みをつづっています。

ネット上では「推しが世界一かっこよくて可愛い!!」「最強です」「学業とアイドルの両立。すごすぎる尊敬」「大学卒業おめでとう!!」「素敵なちゅけ見れて幸」「学業との両立ほんとに凄い」など、称賛と祝福の声が多く寄せられました。

3月に22歳の誕生日

武元さんは2018年8月20日、坂道合同オーディションに合格。2024年3月23日には、Instagramで22歳の誕生日を迎えたことを報告していました。今後の活躍も楽しみですね。
 
次ページ
武元唯衣さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化