かとゆり、谷間ちらり上智卒の“キャバ嬢”に! 「都知事みたいな名前」「いやもうレベチ。可愛い大天使」

上智大学を卒業したかとゆりさんは3月29日、自身のInstagramを更新。キャバ嬢になったことを報告しました。ファンからは歓喜の声が上がっています。(サムネイル画像出典:かとゆりさん公式Instagramより)

上智大学を卒業し、女性アイドルグループ「ルルネージュ」のマネージャーを務めるかとゆりさんは3月29日、自身のInstagramを更新。キャバ嬢になったことを報告しました。

【実際の投稿:かとゆり、キャバ嬢に!】

「一瞬誰かと思いました」

かとゆりさんは「なんと、愛沢えみりさん(@emiri_aizawa )に1日限定でキャバ嬢にしていただきました」とつづり、自身の写真を1枚載せています。「加藤ゆり子」というキャバ嬢になった姿です。いつものかとゆりさんとは異なる、濃いめのメイクが目を引きます。胸元もちらりと見えていて、色っぽい雰囲気です。

コメントでは、「ばりかわいいやん」「都知事みたいな名前やったんな!!」「この顔とキャラなら絶対売れるまじ可愛い」「いやもうレベチ。可愛い大天使すぎてる、、、」「こんなキャバ嬢いたらまいにち行くかも」「やばいかわいすぎる」「一瞬誰かと思いました」など、さまざまな声が上がりました。

接客の感想も

31日の投稿で「やっと友達ができました!(緊張)」と、キャバ嬢に変身した姿の動画を載せているかとゆりさん。キャバクラで接客を終えたあとの感想も述べ、同所でさらに新しくできた“友達”も披露しました。キャバ嬢は1日限定とのことですが、今後もまたかとゆりさんのキャバ嬢姿を見たいですね!
 
次ページ
かとゆりさんの普段の投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が、物語の「制約」を灰原哀の「居場所」へ昇華させた傑作である5つの理由