「まさかの水着」日向坂46・松田好花、美バストあらわな“全世界待望の水着カット”公開! 「最高のボディ」

日向坂46・松田好花さんの1st写真集(講談社)公式Instagramが、3月31日に投稿を更新。松田さんの水着ショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:松田好花さん1st写真集公式Instagramより)

日向坂46・松田好花さんの1st写真集(講談社)公式Instagramが、3月31日に投稿を更新。松田さんの水着ショットを公開しました。

【実際の投稿:松田好花、美ボディあらわな水着ショット】

「眩し過ぎて直視できないよ、このちゃん」

同アカウントは「全世界待望の水着カット、解禁! とにかく眩しいこのちゃん 安心してください、写真集に収録されますよ」とつづり、1枚の写真を投稿。爽やかな色合いの水着を着用した松田さんのショットを公開しました。前かがみのポーズを取ってまぶしい笑顔を見せる松田さん。普段見せることがない美しい谷間など、松田さんの色気があふれたショットです。

ファンからは「このちゃん攻めるね!!」「思ってたよりも、、、あったね」「これはたまらない!」「最高のボディ」「眩し過ぎて直視できないよ、このちゃん」「まさかの水着」など、称賛の声が多く寄せられています。

5月28日に発売予定

坂道メンバーで初となるカナダ・バンクーバーで撮影された同写真集は5月28日に発売予定。同アカウントでは先行カットを複数公開しているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
同アカウントが投稿した先行カットをもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も