秋田県で行きたい温泉地ランキング! 1位「男鹿温泉」、2位は?

All About ニュース編集部は、「北海道・東北地方で行きたい温泉地」に関するアンケートを実施しました。今回はその中から、秋田県で行きたい温泉地ランキングを紹介します。

秋田県で行きたい温泉地ランキング
秋田県で行きたい温泉地ランキング
All About ニュース編集部は、2月15日~3月18日の期間、全国10~60代の278人を対象に、「北海道・東北地方で行きたい温泉地」に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、秋田県で行きたい温泉地ランキングを紹介します。

>10位までの全ランキング結果を見る

第2位:田沢湖高原温泉郷

2位は、「田沢湖高原温泉郷」でした。

秋田県内最高峰の秋田駒ヶ岳に位置している田沢湖高原温泉郷は、源泉かけ流しの温泉。お湯はヌメリと香りのある硫黄泉です。

そのすぐ近くには秘湯・乳頭温泉郷もあり、温泉巡りが楽しめるほか、日本百景の1つ「田沢湖」もあります。日本で最も深い田沢湖の水深は423.4メートルにもなり、湖面の美しいコバルトブルーの輝きは、忘れられない景色となることでしょう。

回答者からは、「田沢湖を観光しながら行きたい」(40代男性/宮城県)、「付近にスキー場があり、スキー後に田沢湖を見ながら入る温泉は格別だから」(30代男性/宮崎県)という声がありました。

第1位:男鹿温泉

1位は、「男鹿温泉」でした。

男鹿と聞くと、まず「なまはげ」(国指定重要無形民俗文化財)を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

そんななまはげと温泉を同時に楽しめる「男鹿温泉」は、海水の成分に近い塩分を含んでおり、肌に付いた汗が蒸発しづらく、保温効果が高いのが特長です。また、ホテルによっては、なまはげを楽しめるイベントを開催しているところもあります。

回答者からは、「ナマハゲ文化にふれながら、温泉を楽しみたいと考えているため」(50代男性/千葉県)、「行きたい男鹿のイベントがあるので、その時に行けたら嬉しい」(30代女性/福島県)という声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」