宮城県で行きたい温泉地ランキング! 1位「秋保温泉」、2位は?

All About ニュース編集部は、「北海道・東北地方で行きたい温泉地」に関するアンケートを実施しました。今回はその中から、宮城県で行きたい温泉地ランキングを紹介します。

宮城県で行きたい温泉地ランキング
宮城県で行きたい温泉地ランキング
All About ニュース編集部は、2月15日~3月18日の期間、全国10~60代の278人を対象に、「北海道・東北地方で行きたい温泉地」に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、宮城県で行きたい温泉地ランキングを紹介します。

>8位までの全ランキング結果を見る

第2位:松島温泉

2位は、「松島温泉」でした。

天橋立、宮島と並んで「日本三景」と呼ばれる松島。「朝よさを誰まつしまぞ片心」という、松尾芭蕉の句も残されています。

そんな美しい絶景を露天風呂で味わうことができるのが、松島温泉です。源泉は1500メートルもの地下に貯留した地熱で温められた雨水で、「太古天泉」と呼ばれています。

回答者からは、「松島は宮城の名所の一つだし、実際に行ったこともありますが温泉には入らなかったので、行ってみたいです」(30代女性/千葉県)、「修学旅行で松島に行ったので懐かしく、数十年ぶりにまた行ってみたいから」(50代女性/東京都)という声がありました。

第1位:秋保温泉

1位は、「秋保温泉」でした。

ホテルや旅館の温泉のほか、街の中央には共同浴場があり、大人でも300円で古墳時代から皮膚の治療にも用いられたという「名取の御湯」を楽しむことができます。

また車を少し走らせると、日本の滝百選にも選ばれている名瀑「秋保大滝」に行くことができます。幅約6メートル、落差約55メートルの直瀑で、国指定名勝でもあります。

回答者からは、「秋保大滝を見に行ってみたいのと、どの宿も山に面しているので静かに自然の音を聞きながらゆったりと温泉に浸かれそうだなと思ったからです」(30代女性/北海道)、「秋保温泉の入口にある万華鏡博物館に行ってみたいとずっと思っているので、観光と併せてゆっくりしたい」(30代女性/青森県)という声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
8位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」