【元社員が選ぶ】無印良品週間の今こそ買うべし! 全て“99円”の激安万能アイテム3選

「無印良品メンバー」を対象に全品10%オフ(※)になる「無印良品週間」が開催中(※一部商品除く)。衣服雑貨や食品はもちろん、大型家具や家電もお得に購入できる期間です。無印良品で勤務歴のある筆者がおすすめアイテムをこっそり伝授します。

「無印良品メンバー」を対象に全品10%オフ(※)になるキャンペーン「無印良品週間」が開催中。衣服雑貨や食品はもちろん、大型家具や家電もお得に購入できる見逃せない期間です。

そこで、無印良品で勤務経験のある筆者が「これだけは手に入れるべき!」と太鼓判を押したいおすすめアイテムをこっそり伝授します。今回は、「100円以内の雑貨編」です!

※一部商品除く

「除菌 ウェットティシュー」税込99円

「除菌 ウェットティシュー」税込99円
「除菌 ウェットティシュー」税込99円
感染症が猛威を振るっていた冬、大活躍してくれたのが無印良品「除菌 ウェットティシュー」でした。別売りのウェットシートケースにピッタリ入るサイズです。
「除菌 ウェットティシュー」税込99円
肉厚なシートとサイズ感が、筆者のツボ!
気に入っているポイントは、肉厚で水分量が多いシートと、そのサイズ感。しっかりとした大きさで、市販されているその他除菌シートと比較してもご覧の通り。

家の中だけでなく、アウトドアやスポーツ観戦などでも役立ちそうです。

「ポリプロピレンチューブ絞り器」税込99円

「ポリプロピレンチューブ絞り器」税込99円
「ポリプロピレンチューブ絞り器」税込99円
チューブ入りのジェルやクリームを最後まで無駄なく絞り出す便利アイテムが、無印良品「チューブ絞り器」。

歯磨き粉、ボディクリーム、ハンドクリーム……家を探してみると、案外みつかるチューブ容器。これがあるだけでストレスフリーに、最後まで使用できます。

一緒に働いていたスタッフの中には「猫用チュールを絞るのに欠かせない」という人も。なるほど……と思うのと同時に、アイテムの使い勝手のよさを再認識しました。

「片面クリアケース」税込99円

「片面クリアケース」税込99円
「片面クリアケース」税込99円
良品週間だからこそまとめ買いしたくなる文房具は、この「片面クリアケース」。

名前の通り表はクリア素材、裏面はマットな色付きケース。マチなしなので、持ち歩いてもかさばりません。適度な厚みと固さがあり、さまざまなものを仕分けるのにお気に入り。
片面クリアケース
食費など、項目ごとの現金仕分けにもピッタリ
例えば家計簿のサポート役として。もしくは衛生グッズの持ち歩きとして。多少の水濡れもOKという頼れる素材で、99円という価格に驚かざるをえません。

「無印良品週間」は、3月25日まで開催中。ネットストアは26日の午前10時までです。まとめ買いや気になっていた商品を試す機会に、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

この記事の筆者:花輪えみ プロフィール
千葉県出身。都内の無印良品3店舗で勤務経験があり、内1店舗では副店長を務める。勤務時は食品や生活雑貨を担当。無印良品のイチオシ商品は「全粒粉ビスケット」。良品計画退職後はライター/編集者として活動し、記名ライター歴8年目を迎える。女性向けサイト編集、兼業ライターを経て現在フリー。趣味は散歩。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も