矢沢心、42歳最後の筋トレで「脚の形がだいぶ変わった」と報告! 「キツかった」「まだまだ目標には遠い」

タレントの矢沢心さんは3月15日、自身のInstagramを更新。筋トレ姿を披露し、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:矢沢心さん公式Instagramより)

タレントの矢沢心さんは3月15日、自身のInstagramを更新。筋トレ姿を披露しました。

【実際の投稿:矢沢心、筋トレショット公開!】

「筋トレ継続中」

矢沢さんは「42才最後のトレーニングも それはそれはキツかった まだまだ目標には遠いけれど 筋トレ継続中」とつづり、自身の写真1枚を載せています。筋トレの合間に撮影された1コマのようです。矢沢さんはトレーニングベルトを腰に巻いた格好で、ドリンクを飲んでいます。細い体をしていますが、とてもりりしい雰囲気です。

続けて「角度によるけれど 脚の形がだいぶ変わった」とつづった矢沢さん。確かに、脚が引き締まっているようにも見えます。

16日に43歳の誕生日を迎える

矢沢さんは16日で43歳の誕生日を迎えます。投稿で触れている「42才最後のトレーニング」とは、そのことを指しているようです。今後も引き続き、矢沢さんの筋トレショットに期待したいですね!
 
次ページ
矢沢心さんのほかの筋トレ投稿も読む!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは