ダイソーの「非常持ち出し4点セット」から始める防災対策! 災害時に必須のアイテムと備え方

ダイソーにはさまざまな防災グッズが並んでいますが、その中の1つ「非常持ち出し4点セット」は、いざという時に備えて1人1つは持っておくといいでしょう。今回は「非常持ち出し4点セット」の中身とおすすめアレンジをご紹介します。

コンパクトにまとまっている「非常持ち出し4点セット」
取り急ぎ必要なものがコンパクトにまとまっている「非常持ち出し4点セット」
100円ショップ・ダイソーには、災害時に役立つさまざまな防災グッズが並んでいますが、「何をそろえればいいのか分からない」という人に特におすすめなのが、「非常持ち出し4点セット」(税込550円)です。

まずこの基本となるセットを購入し、自分に合ったものにアレンジしていくといいでしょう。今回は、「非常持ち出し4点セット」の中身とアレンジグッズをご紹介します。

ダイソー「非常持ち出し4点セット」の中身は?

「非常持ち出し4点セット」
「非常持ち出し4点セット」を開いたところ
「非常持ち出し4点セット」を開くと、災害時に必須となる4つのアイテムが、個別のポケットに入っています。

▼防寒対策になる「アルミブランケット」
アルミブランケット
「非常持ち出し4点セット」に入っているアルミブランケット
災害が起き、慌てて外に出て、防寒具を身に付けていなかった時に役立つのが「アルミブランケット」です。サイズは約210×130センチと大判ですが、コンパクトに折りたたまれチャック付きの袋に入っています。

▼軍手
軍手
「非常持ち出し4点セット」に入っている軍手
大人サイズ(約21×13センチ)の軍手が1双入っています。邪魔になるものを動かさなくてはならない時などにあると便利です。

欲を言えば、他の100円ショップなどで売られている、ガラス片や金属片による切り傷から手を守ってくれる「防刃手袋」と入れ変えておくとより安心です。

▼不織布マスク(非医療用)
不織布マスク
「非常持ち出し4点セット」に入っている不織布マスク
ポリプロピレン不織布のマスクは、3枚入っています。家を飛び出して避難所に行かなければならない時に、感染症対策やホコリ対策になりますし、寒い時期なら防寒の役割も果たしてくれます。

▼簡易トイレ
簡易トイレ
「非常持ち出し4点セット」に入っている簡易トイレ
尿凝固剤入り糞尿袋と持ち帰り袋が各3個入っています。ファスナー付きで、しっかりと閉まり、中身が出ないようになっています。

「非常持ち出し4点セット」は持ち出しやすい場所に保管

コンパクトにまとめられる
ゴムベルトでまとめられる
4つのアイテムが入ったポーチを折りたたみ、付属のゴムベルトでとめればコンパクトになるので、持ち出しやすい場所に置いておくことができます。
「非常持ち出し4点セット」
持ち出しやすい場所に置いておくといい

保管場所や想定する災害に応じてアイテムの入れ替えを

非常用持ち出しグッズは、どこに置いておくか、どういう災害に対応するかで必要となる中身が変わってきます。

自宅に置いておくのか、勤務先のデスクに置いておくのか、津波に備えるものなのか、地震に備えるものなのか……起こり得るさまざまなシーンを想定して、アイテムを入れ替えたり追加するといいでしょう。

ダイソーには他にも、「軍手・ロープ・笛3点セット」や「LEDヘッドライト」「非常備蓄用ライト」「除菌ウェットティッシュ」などが、各税込110円で売られています。
ダイソーの防災グッズ
ダイソーの防災グッズ
自分に必要となりそうなアイテムを「非常持ち出し4点セット」に追加したり、入れ替えたりしておくのもおすすめです。

「非常持ち出し4点セット」をまず購入し、自分に合った非常用持ち出しセットを用意してみてはいかがでしょうか。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは