首都圏「借りて住んだ街(自治体)の住みここち」ランキング! 2位「東京都文京区」、1位は?

大東建託は、2019年から2023年にかけて、首都圏に住む20歳以上の13万1059人を対象に居住満足度調査を行い、その結果を「借りて住んだ街(自治体)の住みここちランキング」として発表しました。ランキングの2位は「東京都文京区」、1位は?

文京区
東京都文京区(画像:maroke / PIXTA(ピクスタ))
大東建託は、2019年から2023年にかけて、首都圏(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県)に住む20歳以上の25万6515人を対象に居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 借りて住んだ&買って住んだ街の住みここちランキング2023<首都圏版>」として発表しました。

本記事ではその中から、13万1059人に聞いた「借りて住んだ街(自治体)の住みここち」のランキングを紹介します。
 
>50位までのランキング結果を見る

2位:東京都文京区

2位は「東京都文京区」でした。因子別では、「行政サービス」で1位、「親しみやすさ」で2位、「交通利便性」で3位と高い評価を受けています。文京区はJR山手線の内側に位置し、東京メトロと都営地下鉄が通っています。

文教地区としても知られ、「東京大学」や「順天堂大学」など多くの教育施設が集まる街です。加えて、「東京ドーム」や下町の雰囲気が楽しめる根津や千駄木エリア、「六義園」や「小石川植物園」のように自然を感じられるスポットも充実しています。

1位:東京都中央区

1位は「東京都中央区」でした。東京都中央区は「交通利便性」と「親しみやすさ」でトップ、「生活利便性」で2位という評価を得ています。中央区は東京23区のほぼ中心にあり、銀座や月島などのエリアを抱える街です。

隅田川を境に、区の西側は日本橋や銀座、東側は晴海や月島となっています。特に銀座は百貨店や大型商業施設が立ち並び、日々多くの人でにぎわう繁華街として有名です。中央区ではJRのほかに東京メトロと都営地下鉄が通っています。
次ページ
50位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは