【カルディ】ティータイムをおしゃれに彩る「桜スイーツ」! 2024年のおすすめ5選

日本の春といえば桜。カルディにはティータイムに春を楽しませてくれる桜スイーツが豊富に並んでいます。今回はそんなカルディの桜スイーツのおすすめを厳選してご紹介します。

四季がある日本。ティータイムで季節を感じることができるとうれしいですよね。自分1人でのティータイムはもちろんのこと、お客さまがいらした時に、季節限定のスイーツがテーブルに並んだら、きっと喜んでもらえることでしょう。

カルディでは、気軽に用意できる季節限定のスイーツが豊富に販売されています。今回はその中から、春に向けた桜スイーツを厳選して5品ご紹介します。

意外な組み合わせが絶品「さくら栗バウム」

さくら栗バウム
さくら栗バウム 1個(税込み168円)
さくらの香りがするバウム生地の中に、ごろんと丸ごと1個の栗が入っているのが「さくら栗バウム」(税込み168円)。栗と桜という意外にマッチする組み合わせを楽しむことができますよ。

レンジで簡単! 「レンジで白玉 さくらあん」

レンジで白玉 さくらあん
レンジで白玉 さくらあん(税込み238円)
電子レンジで簡単にできるのが「レンジで白玉 さくらあん」(税込み238円)。中に入っている乾燥した白玉餅と水120ミリリットルを耐熱容器に入れ、500ワットの電子レンジで2分加熱するだけ。柔らかくなった白玉餅を1度水にとって冷やしてから、水を切って付属のさくらあんをかけると手が込んだような季節の白玉をおうちでいただくことができます。

紅茶にあう「ビスキュイサンド さくら」

ビスキュイサンド さくら
ビスキュイサンド さくら 1個(税込み194円)
紅茶と一緒にいただきたいのが「ビスキュイサンド さくら」(税込み194円)。桜の葉入りクリームが口どけのよいビスケットでサンドされ、塩漬けされた桜の花がトッピングされています。このトッピングのおかげでビスケット全体に塩っぽさが出て、甘いだけのスイーツが苦手の人にもおすすめです。

食べたあとも楽しめる「さくらキャニスター缶 ピンク」

さくらキャニスター缶 ピンク
さくらキャニスター缶 ピンク(税込み689円)
桜の花びらがエンボス加工された実にかわいらしいキャニスター缶なのが、カルディの「さくらキャニスター缶 ピンク」(税込み689円)。中にはクッキー5個と金平糖3袋が入っています。

食べ終わったあととも使用でき、キッチンやデスク周りなどどこで使っても見栄えがするかわいらしい缶です。

おしゃれ度100%「戸田屋 さくら茶」

戸田屋 さくら茶
戸田屋 さくら茶(税込み248円)
南信州産の八重桜「関山」が塩漬けされて入っているのが「戸井田 さくら茶」(税込み248円)。お湯に浮かべていただくと、ほんのりした桜の香りと塩味がおいしいさくら茶になります。この他ちらし寿司や手づくりスイーツに入れるのもおすすめです。

今回はこの季節限定、カルディで買える桜シリーズをご紹介しました。ぜひご自宅でのティータイムで桜を楽しんでくださいね。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化