【文系】2025年卒の就職人気企業ランキング! 2位は「講談社」、1位は?

2025年卒の就職人気企業ランキング! 2025年3月卒業予定の大学3年生と大学院1年生(合計7715人)を対象に実施したアンケート調査結果から、文系・理系別ランキング結果を発表します。文系の学生から人気を集めた2位「講談社」を抑えた1位は?

【文系】2025年卒の就職人気企業ランキング
【文系】2025年卒の就職人気企業ランキング
学情は、2025年卒学生対象の「就職人気企業ランキング」を発表。同調査は、2025年3月卒業予定の大学3年生と大学院1年生(合計7715人)を対象にインターネット上で実施しました(調査期間:2023年4月1日〜10月31日)。今回はその中から、文系の学生から人気の「2025年卒の就職人気企業ランキング」を発表します。

>50位までの全ランキング結果を見る

2位:講談社

2位は、「講談社」でした。男女、文理混合の総合ランキングでも2位にランクインしています。文系ランキングトップ10では、3位に「集英社」、7位に「KADOKAWA」、10位に「小学館」と出版社が4社ランクインし、“デジタルネイティブ”である学生からの高い支持がうかがえる結果となりました。

創業110年を超える伝統を持つ「講談社」は、市場動向に沿った新しい出版活動を積極的に進め、電子書籍をはじめとするデジタル事業の充実、ドラマや映画などの映像化・アニメ化などのライツビジネスの強化が注目を集めています。

1位:伊藤忠商事

1位は、「伊藤忠商事」。国内外で幅広い事業を展開する大手総合商社として、学生からの人気は高く、総合ランキングでも6年連続で1位を獲得。2022年度決算では円安がプラスに働き、エネルギー・化学品、食料、住生活、金属など多分野で大きく収益を伸ばしています。

SDGsへの貢献や取り組みを強化するなど環境への配慮や深夜残業に代わり、「朝型勤務・朝型フレックス制度」の導入、「女性活躍推進」や「がんと仕事の両立支援」などの「働き方改革」への取り組みにも高い関心が寄せられています。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
50位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊藤純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴