「見事に肋骨1本折れてました」みちょぱ、“咳が止まらなくて”と骨折を報告「めちゃくちゃ怖いやん」

モデルでタレントのみちょぱ(池田美優)さんは2月15日、自身のXを更新。肋骨の骨折を報告し、ファンからは温かい声が寄せられています。(サムネイル画像出典:みちょぱさん公式Xより)

モデルでタレントのみちょぱ(池田美優)さんは2月15日、自身のX(旧Twitter)を更新。肋骨の骨折を報告しました。

【実際の投稿:みちょぱ、肋骨を骨折】

「みちょぱさん大丈夫ですか」

「花粉症とかそんなことよりここ最近咳が止まらなくて」と、つらい症状をつづったみちょぱさん。続けて「昨日から肋骨痛すぎて病院行ったら見事に肋骨1本折れてました」と、驚きの報告をしています。「車の揺れでも痛み感じてたもん」「よくある話みたいですね」とのことです。「みなさんもお気をつけて」とファンへ呼び掛けました。

コメントでは、「どうぞお大事になさってください」「肋骨の折れは痛みが強いですね」「凄く痛いよね」「ご自愛ください」「みちょぱさん大丈夫ですか」「大丈夫ですか!?お大事にして下さい」「めちゃくちゃ怖いやん」「うわぁ〜痛そうですね」など、温かい声が寄せられています。

3日にはランウエイを歩く

3日のポストでは「TGC和歌山ありがとうございました」と、モデルを務めた際の格好いい姿を披露していたみちょぱさん。この時は、まだ肋骨は折れていなかったのでしょうか。いつ折れてしまったのか気になりますが、安静にして早く治癒することを祈りたいですね。
 
次ページ
ランウエイ会場での格好いい姿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選