「行っちゃった」北斗晶、0歳孫との別れに号泣。「寂しいですね」「もらい泣きしちゃいます」

タレントの北斗晶さんは、2月14日に自身のInstagramを更新。生後約半年の孫との別れを惜しむ様子を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:北斗晶さん公式Instagramより)

タレントの北斗晶さんは、2月14日に自身のInstagramを更新。生後約半年の孫との別れを惜しむ様子を公開しました。

【実際の投稿:北斗晶、孫の出国に号泣】

「気持ちすご〜く分かります」

北斗さんは「行っちゃった #カナダ #孫 #家族 #別れの時」とつづり、1枚の写真を投稿。2023年8月に生まれた孫がカナダへ行ったことを報告し、別れを惜しみました。出国のギリギリまで見送っていたようで、空港で撮られた写真には夫の佐々木健介さんと北斗さんが写っています。佐々木さんは笑顔ですが、北斗さんは号泣したようでハンカチで目を押さえています。

ファンからは「自分の事のように思えて涙が出ます」「気持ちすご〜く分かります」「寂しいですね」「もらい泣きしちゃいます」「次会える日を楽しみに頑張って〜」など、共感と励ましの言葉が多く寄せられました。

孫との幸せショットを公開

2023年8月、カナダに在住している長男・佐々木健之介さんとプロレスラーの凛さんの間に孫が誕生。出産後、日本に帰国してからは北斗さん夫妻も子育てをサポートしていました。

北斗さんのInstagramでは、孫と過ごす幸せいっぱいの写真を多数公開。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
北斗晶さんが投稿した家族ショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化