デヴィ夫人、セクシーすぎる投稿画像に「何が起こっているの」「多分ハッキングされたのかも」と心配の声

タレントのデヴィ夫人が、1月24日に自身のInstagramを更新。セクシーすぎる画像を投稿し、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:デヴィ夫人公式Instagramより)

タレントのデヴィ夫人は、1月24日に自身のInstagramを更新。セクシーすぎる画像を投稿しました。
 

【実際の投稿:デヴィ夫人、セクシーすぎる画像に心配の声!】

セクシーな表紙画像を投稿

デヴィ夫人は「FLASH 2月6日号 発売 昨日発売の『FLASH』に 私のプチ贅沢のインタビュー記事が掲載されてます。是非 皆さま書店でお買い求めください」とつづり、23日に発売された写真週刊誌『FLASH』2月6日号(光文社)の表紙画像を公開。表紙には、乃木坂46の元メンバーで現在はモデルや俳優として活動する相楽伊織さんのセクシーショットが掲載されています。

この投稿に対し海外からは英文で「なぜ投稿が少し違うの??? 何が起こっているの」「多分ハッキングされたのかも、、、」「たぶんアカウントがハッキングされた」などと、困惑や心配の声が上がっています。もしかすると、デヴィ夫人のインタビュー記事と掲載されているセクシーショットとのイメージに差があったのかもしれませんね。

別日にも雑誌の表紙画像を投稿

19日にも「孫のキランのインタビュー記事が掲載されます」とつづり、雑誌の表紙画像を投稿しているデヴィ夫人。今回も同じように投稿を行ったものと思われますが、海外の人からすると衝撃だったのでしょうか。今後の投稿にも注目したいです!
 

次ページ
デヴィ夫人の1月19日の投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性