【タリーズ】バレンタインにぴったり! ハート型ポーチやリバーシブルのトートバッグが登場

タリーズから、“Con Amore! with all my Heart”をテーマに、大切な人や自分に送りたくなるようなハートフルアイテムや、華やかなパッケージでギフトにもおすすめなコーヒーが、1月10日より登場しています。(サムネイル画像出典:プレスリリース)

“Con Amore! with all my Heart”をテーマに、ハートフルなアイテムが登場!(画像出典:プレスリリース)
“Con Amore! with all my Heart”をテーマに、ハートフルなアイテムが登場!(画像出典:プレスリリース)
タリーズから、“Con Amore! with all my Heart”をテーマに、大切な人や自分自身に送りたくなるハートフルなアイテムや、華やかなパッケージでギフトにもおすすめなコーヒーが、1月10日より登場しています。タリーズといえば即完売の人気グッズが多いので、チェックはお早めに!

※一部取り扱いのない店舗もあります
※画像はイメージです

バレンタインにもぴったり! ハート柄がかわいいアイテム

1.『ビッグハートポーチ』税込1450円
『ビッグハートポーチ』税込1450円
ビッグハートポーチ(画像出典:タリーズ公式Web、以下同)
軽くて、ふんわりとした感触、パッと目を引く真っ赤なハート型のポーチ。大きさは約 横15×縦15.5センチで、内側にはカードやリップなどの小物が収納できるポケットが付いています。ジップは大きく開き、中身を取り出しやすいデザインです。

2.『リバーシブルハートトート』税込2500円
リバーシブルハートトート
リバーシブルハートトート
ハートプリントのホワイトデザインと、シックなブラックデザインの、リバーシブルトートバッグ。シーンやスタイリングに合わせて使い分けできます。コットン生地とポリエステル生地で、大きさは約 横33×縦37センチ、ショルダー全長約60センチ。ボタン付きなので、コンパクトに折りたたむこともできます。

3.『ハンドル付きステンレスボトル(ハートハート)』税込3300円
ハンドル付きステンレスボトル(ハートハート)
ハンドル付きステンレスボトル(ハートハート)
キラっと光るゴールドカラーのハートがワンポイントのステンレスボトル。ふたにはハンドルが付いており、バッグにも収納しやすい小型サイズ(容量350ミリリットル)なので、持ち歩きにも便利です。

4.『ハンドルハートマグ』税込2300円
ハンドルハートマグ
ハンドルハートマグ
持ち手がハート型の大人かわいいミルクカラーのマグカップ。電子レンジと食器洗浄機対応なのがさらにうれしい! コーヒーや紅茶と一緒にバレンタインシーズンのプレゼント用にはもちろん、普段使いにもぴったりです。

ギフトにもおすすすめ! ロマンスロースト

5.『タリーズロマンスロースト』税込1395円/200グラム
タリーズロマンスロースト 200グラム
タリーズロマンスロースト 200グラム
ダークチョコレートのようなリッチなコクと、果実のような自然な甘みが重なり合う豊かな味わいです。チョコスイーツとの相性が良く、フードペアリングを楽しむことでカカオの香りや風味がより一層引き立ちます。

6.『タリーズジップスシングルサーブ ロマンスロースト』税込1530円/8P箱
タリーズジップスシングルサーブ ロマンスロースト 8P箱
タリーズジップスシングルサーブ ロマンスロースト 8P箱
マグカップにセットしてお湯を注ぐだけで、本格的な味わいが楽しめるシングルサーブタイプもあります。チョコレートやスイーツと合わせて、ギフトにもぴったりです。

“DARK or WHITE” チョコレートドリンクも!

「チョコレート LOVERS モカ ~ダークな誘惑 カカオ 73%~」 「&TEA ホワイトショコラロイヤルミルクティー」
『チョコレート LOVERS モカ ~ダークな誘惑 カカオ 73%~(画像左)』と『&TEA ホワイトショコラロイヤルミルクティー(画像右)』
また同日より、季節限定ドリンク 「チョコレート LOVERS モカ ~ダークな誘惑 カカオ 73%~」 「&TEA ホワイトショコラロイヤルミルクティー」が発売されています。アイテムやコーヒーを探しに行きつつ、あわせて楽しんでみてはいかがでしょうか?

■ 商品概要
「チョコレート LOVERS モカ ~ダークな誘惑 カカオ 73%~」(HOT/ICED)
Short:610円 Tall:669円 Granade:730円(各税込)
「&TEA ホワイトショコラロイヤルミルクティー」(HOT/ICED)
Short:610円 Tall:669円 Granade:730円(各税込)
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化