松本人志、年明け初のX更新「とうとう出たね。。。」に「すごい展開になってきました」「どうなるのかな?」の声

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんは1月5日、自身のXを更新。とある画像を掲載し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:松本人志さん公式Xより)

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんは1月5日、自身のX(旧Twitter)を更新。とある画像を掲載しました。

【実際の投稿:松本人志、年明け初めてのX更新】

「話の全容が気になりますね」

2023年12月下旬。『週刊文春』(文藝春秋)により報道された松本さんの性加害疑惑。松本さんが所属する吉本興業は、「今後、法的措置を検討していく予定です」と全面否定していました。そして、28日には「いつ辞めても良いと思ってたんやけど…やる気が出てきたなぁ〜」と、自身のXを更新していた松本さん。

今回「とうとう出たね。。。」と、年が明けて初めてXを更新し、ニュースサイト・週刊女性PRIMEの記事に掲載されている画像を切り取って一部掲載しています。「小沢さん、今日は幻みたいに希少な会をありがとうございました。会えて嬉しかったです」などと書かれたLINEのスクリーンショットです。

コメントでは、「どうなるのかな?」「週刊文春 VS 週刊女性PRIMEってこと?」「すごい展開になってきました」「どうなんでしょうね」「話の全容が気になりますね」「なんだ?これ」などの声が上がりました。

指原莉乃さんも言及

タレントの指原莉乃さんは、テレビ番組で性加害疑惑問題について発言するなど、芸能界でも話題を集めています。今後も松本さんのX更新には注目が集まりそうですね。
 
【松本人志さんの番組をチェック!】
次ページ
松本さんの2023年末のXポストも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化