「狩野さんが手書きしていたんだ⁈」狩野英孝、直筆の御朱印を公開! 「御利益ありそう」の声集まる

お笑いタレントの狩野英孝さんは、12月31日に自身のXを更新。実家である宮城県・櫻田山神社の直筆の御朱印を披露し、「狩野さんが手書きしていたんだ⁈」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:狩野英孝さん公式Xより)

お笑いタレントの狩野英孝さんは、2023年12月31日に自身のXを更新。実家である宮城県・櫻田山神社の直筆の御朱印を披露しました。

【実際の投稿:大量の御朱印を前に座る狩野さん】

「狩野さんが手書きしていたんだ⁈」

狩野さんは、「とりあえず全部完了してませんが、御朱印を心を込めて書きました。 今回は朱1人でも多くの方にお渡し出来るように、直接、ご朱印帳に書くのではなく、書き置きを準備させて頂きますまいりました。ご了承いただけると幸いです。。 ‥‥う‥腕がっ」とつづり、1枚の写真を投稿。大量の御朱印の前で筆を持って座っている姿を披露しました。神主の資格を持つ狩野さんは、宮城県にある実家の櫻田山神社の御朱印を準備したようです。

コメントでは「凄い、、神主、芸人、ゲーム実況者、どれも成功して御利益もありそう」「書き置きだろうと英孝さんの気持ちがこもった御朱印は、みんな貰って嬉しいと思いますよ」「ほしすぎる」「お忙しい中スゴいです」など、称賛の声が相次いで寄せられました。

「皆様差し入れありがとうございます」

1月2日の投稿では、櫻田山神社に訪れた人からの大量の差し入れとともに撮った写真を投稿し、「一部ですが、皆様差し入れありがとうございます地元のお菓子やお酒、コーラにトマトジュース、ゲームグッズ!!、カイロに湿布などなど、皆様の優しさに沁みます」と、感謝の気持ちをつづった狩野さん。狩野さんも櫻田山神社も多くの人に愛されていることが伝わってきますね。
 
次ページ
大量の差し入れに感謝する狩野さんも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」