複数デバイスでLINEアカウントを同時に使える? 使えないパターンとは?【専門家が解説】

「複数デバイスでLINEを使用する方法」について、「All About」LINEの使い方ガイドの河原塚英信が解説します。(サムネイル画像出典:Nopparat Khokthong / Shutterstock.com)

基本はスマートフォンでLINEを使っているけれど、パソコンなど別のデバイスでもLINEを使いたいと思うことはありませんか?

そんな「複数デバイスでLINEを使用する方法」について、「All About」LINEの使い方ガイドの河原塚英信が解説します。
 

(今回の質問)
複数のデバイスでLINEアカウントを同時に使用する方法は?

(回答)
LINEアプリは、スマートフォン版の他にパソコン版もしくはiPad版が用意されています。使い方は簡単で、スマートフォン版でメールアドレスとパスワードを設定したら、あとは各デバイスでパスワードを入力するだけです。使用感は、スマートフォン版と同じなので、ほとんど迷うことはないはずです。


どういうことなのか、以下で詳しく解説します。

1つのOSごとに1つのLINEアカウントが使える

LINEアプリは、電話番号ごとにひもづけされた1つのアカウントが作成できます。LINEのアカウントを登録するには、電話番号が登録されたiPhone(iOS)またはAndroid(Android OS)が必要になるわけです。

でも使っているうちにiPhoneやAndroidのスマートフォンではなく、もっと画面の大きなパソコンやタブレットなどの端末で、LINEが使いたいと思うでしょう。そんなことが可能か? と言えば、可能です。今回は、1つのLINEアカウントを複数の端末で使う方法を解説していきます。

1つのLINEアカウントを、複数デバイス(機器)で使いたくなった場合に知っておくことがあります。それは「LINEは、1つのOSごとに1つのLINEアカウントが使える」ということ。

つまり、はじめにiPhone(iOS)でLINEアカウントを登録したとします。その場合には、同じアカウントで、WindowsやMacなどのパソコン、もしくはタブレットのiPadで使用可能です。しかし、残念ながら同じタブレットでもAndroidタブレットでは併用できません。

また、タブレットであれスマートフォンであれ、Android端末でLINEアカウントを登録した場合にも、WindowsやMacなどのパソコン、もしくはタブレットのiPadで使用できます。

スマホ版LINEアプリでメールアドレス&パスワードを設定

WindowsやMacなどのパソコン、もしくはタブレットのiPadで、LINEアプリを使いたい場合には、あらかじめスマートフォン版のLINEアプリで、メールアドレスを登録しておく必要があります。

メールアドレスを登録しておくと、スマートフォンを買い替えて、LINEを引き継ぐ時にも便利です。

メールアドレスを登録するには、スマートフォンのLINEアプリを開き、「ホーム」画面から「設定」→「アカウント」→「メールアドレス」と進んでいきます。

「メールアドレスを登録」画面で、よく使うメールアドレスを入力し、「次へ」をタップします。するとLINEの画面が「メール認証」画面に切り替わります。

すると入力したメールアドレス宛に、「メールアドレス登録確認メール」という件名のメールが、LINEから届きます。同メールを開くと、冒頭に4桁の「認証番号」が記載されています。再びLINEアプリに戻って、先ほどの「メール認証」画面に、メールで届いた4桁の「認証番号」を入力します。
スマートフォンのLINEアプリで「ホーム」→「設定」→「アカウント」と進む
スマートフォンのLINEアプリで「ホーム」→「設定」→「アカウント」と進む
「アカウント」画面の「メールアドレス」をタップし、メールアドレスを入力。「次へ」をタップすると、登録メールアドレス宛に、LINEから、登録確認のメールが送られる
「アカウント」画面の「メールアドレス」をタップし、メールアドレスを入力。「次へ」をタップすると、登録メールアドレス宛に、LINEから、登録確認のメールが送られる
スマートフォンのLINEアプリの画面は、左図のように「メール認証」画面に切り替わる。ここで、登録メールアドレスを確認すると、右図のようなメールが届いているはず。冒頭に記載されている4桁の「認証番号」を覚えて、LINEアプリに戻って認証番号を入力する
スマートフォンのLINEアプリの画面は、左図のように「メール認証」画面に切り替わる。ここで、登録メールアドレスを確認すると、右図のようなメールが届いているはず。冒頭に記載されている4桁の「認証番号」を覚えて、LINEアプリに戻って認証番号を入力する
これで、使っているLINEのアカウントに、メールアドレスが登録されました。

パソコンなどにLINEアプリをインストールしてログイン

あとは、使いたいパソコンまたはタブレットに、LINEアプリをインストールします。はじめに、それぞれの端末でLINEの公式Webサイトにアクセスしてください。

サイトが開いたら、左下にあるアイコンをクリックします。左から「Apple(iPad)」「Android」「パソコン」です。ここではMac OSのパソコンを使って解説していきます。基本は、Windows OSのパソコンも同じです。

上記で、パソコンのアイコンをクリックするとApp StoreのLINEアプリのページが開くので、インストールしてください。アプリは無料です。
使いたい端末でLINEのWebサイトを開く。左下に表示されているパソコンのアイコンをクリック。App Storeでパソコン(Mac)版のLINEアプリをインストールする
使いたい端末でLINEのWebサイトを開く。左下に表示されているパソコンのアイコンをクリック。App Storeでパソコン(Mac)版のLINEアプリをインストールする
インストールが完了したら、パソコン版のLINEアプリを開きます。ログイン画面が開くので、「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。
登録したメールアドレスとパスワードを入力する
登録したメールアドレスとパスワードを入力する
各端末で初めてログインする際には、「確かにユーザーがログインしているのか?」を確認するために、「PCログイン認証」が行われます。再度、スマートフォン版のLINEアプリを開いて、パソコン画面に表示されている6桁の数字を入力します。
パソコン版などで初めてログインする際には、「PCログイン認証」が必要。パソコン版に表示された数字を、スマートフォン版のLINEアプリを開いて入力する
パソコン版などで初めてログインする際には、「PCログイン認証」が必要。パソコン版に表示された数字を、スマートフォン版のLINEアプリを開いて入力する
するとスマートフォン版のLINEアプリよりも簡略化された、パソコン版のLINEアプリの「トーク」画面が開きます。あとは、スマートフォン版とほとんど同じようにトークを開始できます。

また2回目からは、メールアドレスとパスワードを入力すれば、すぐにログインできます。
パソコン版のLINEアプリの画面。使い方はスマートフォン版のLINEアプリとほとんど同じ
パソコン版のLINEアプリの画面。使い方はスマートフォン版のLINEアプリとほとんど同じ
複数デバイスでLINEアプリを使う方法は、以上の通りです。上述しましたが、同一のLINEアカウントを、複数のスマートフォンで使うことはできません。また、今回登録したメールアドレスとパスワードは、スマートフォンを買い替えて、LINEアカウントを引き継ぐ際にも必要になります。絶対に忘れないようにしましょう。
 
この記事の筆者:河原塚 英信
デジタル系トレンド情報誌の編集者を経て、フリーランスの編集ライターへ。テレビやデジタルカメラ、スマートフォン、ドローンなどデジタル製品全般とSNSなどのWebサービスに精通。『GoodsPress』『DIME』『週刊SPA!』などの雑誌や、『家電 Watch』『&GP』『週刊文春WEB』などのWebサイトで執筆中。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽