PINKY、夫・窪塚洋介と愛娘とのスリーショット公開! 蜷川実花展を訪問で「心が洗われました」

ダンサーのPINKYさんは12月11日、自身のInstagramを更新。夫で俳優の窪塚洋介さんと愛娘とのスリーショットを公開しました。(サムネイル画像出典:PINKYさん公式Instagramより)

ダンサーのPINKYさんは12月11日、自身のInstagramを更新。夫で俳優の窪塚洋介さんと愛娘と、「蜷川実花展 Eternity in a Moment 瞬きの中の永遠」を訪れた際の様子を公開しました。

【実際の投稿:PINKY、夫・窪塚洋介と愛娘と蜷川実花展を満喫】

「心から感謝します」

PINKYさんは「蜷川実花さんが創造した桃源郷にて心が洗われました 幼い頃、曇りなき眼で見た世界の美しさを大人になってまた体験できたことを、心から感謝します」とつづり、10枚の写真を投稿。1枚目では窪塚さんと愛娘とのスリーショットを、3枚目では夫婦と蜷川実花さんのスリーショットを公開しました。そのほかの写真でも、美しい色彩の同展覧会を満喫する様子を載せています。

また、投稿文後半では10日に更新された窪塚さんのInstagramの投稿文を引用。「この視点さえ持つことが出来れば世界はこんなにも美しい。何処にもない、心の中の今ここ。瞬間の永遠。さすが蜷川実花。さすがEiM。満たされました。ありがとう」と、窪塚さんらしい洗練された言葉がつづられています。夫婦の仲の良さがうかがえますね。

夫婦ショットを公開

PINKYさんはこれまでにもたびたび家族での写真をInstagramに投稿。11月22日には「7年前、JOKERとHarley Quinnだった2人は更生してオキノさんとコキリさんという良いお父さんお母さんになりました」と、7年前と現在の夫婦ショットを載せていました。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
11月22日に投稿した夫婦ショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始