ロッチ中岡、“エンゼルス大谷”の大看板の前で「最後の」記念撮影に成功! 「何という幸運」「奇跡だー」

お笑いコンビ・ロッチの中岡創一さんは12月10日、自身のInstagramを更新。大谷翔平選手の看板の前で撮影した写真を公開しました。(サムネイル画像出典:中岡創一さん公式Instagramより)

お笑いコンビ・ロッチの中岡創一さんは12月10日、自身のInstagramを更新。ロサンゼルス・エンゼルスからロサンゼルス・ドジャースへの移籍を発表した大谷翔平選手の看板の前で撮影した写真を公開し、話題となっています。

【実際の投稿:ロッチ中岡、“エンゼルス大谷”の大看板の前で記念撮影!】

「外される1時間前です」

中岡さんは「最後の大谷サーン エンジェルス最終日に写真撮れました!! 外される1時間前です。ギリギリセーフ」とつづり、エンゼルスの本拠地「エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム」で撮影したと思われる1枚の写真を投稿。“エンゼルス大谷”の大看板の前でバッティングポーズを決めています。

ファンからは「いいなぁ〜」「マジ?奇跡だー」「何という幸運」「保存させてください」「持ってる男は違いますね!!」「その場に居るってのがすごい」など、称賛と驚きの声が寄せられました。

WBCでは大谷選手を現地観戦

4月10日にはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を現地観戦する姿も公開していた中岡さん。その中には、日本代表(侍JAPAN)として参加していた大谷選手の写真もあり、熱心なファンであることがうかがえます。“ドジャース大谷”の現地観戦はあるのか、今後の投稿にも注目したいですね。
 
次ページ
中岡創一さんが4月10日に公開した投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」