スープを飲み干してしまいそうな「ご当地ラーメン」ランキング! 2位は福岡県の「博多ラーメン」、1位は?

All About ニュース編集部が実施した「ご当地ラーメンに関するアンケート調査」から、今回は「スープを飲み干してしまいそうな『ご当地ラーメン』ランキング」を発表します。2位「博多ラーメン」、1位は?(サムネイル画像出典:PIXTA)

All About ニュース編集部は10月20日~11月2日の間、全国10〜60代の男女305人を対象に、「ご当地ラーメン」に関するアンケート調査を実施しました。本記事では、「スープを飲み干してしまいそうな『ご当地ラーメン』ランキング」を紹介します。

>9位までの全ランキング結果を見る

第2位:博多ラーメン(福岡県)39票

博多ラーメン
博多ラーメン

2位には、「博多ラーメン」が選ばれました!

白濁した濃厚とんこつスープと極細ストレート麺が特徴の博多ラーメン。飲食店だけでなく、カップ麺や袋麺でも気軽に楽しむことができます。海外でも人気で、「一風堂」や「一蘭」といった有名チェーンが海外進出した際には行列になるほどです。

アンケート回答を見ると、「しょっぱさだけでなく、豚骨の甘みがでており、濃厚なものほど飲み干したいと思う」(20代男性/千葉県)や、「最後のスープまでしっかり味がついていそうと感じたから」(20代回答しない/群馬県)といったコメントが寄せられていました。まろやかでコクのある味わいも博多とんこつの魅力ですね。

第1位:札幌ラーメン(北海道)45票

札幌ラーメン
札幌ラーメン

1位は、「札幌ラーメン」です!

旭川ラーメンや函館ラーメンと並ぶ北海道三大ラーメンの1つ・札幌ラーメン。豚骨ベースの濃厚スープにプリプリのちぢれ麺が特徴です。みそ味やたっぷりの野菜、トッピングのバターなど、体の芯まで温まる味わいが、幅広い層に愛され続けています。

自由回答を見ると、「野菜もしみ込んで汁までおいしいから」(50代男性/神奈川県)や、「味噌味でバターも入っているのでスープにコクがあるからです。ついたくさん飲んでしまいます」(60代男性/長野県)といったコメントが寄せられています。

寒い地域で生まれたラーメンのためか、ホッとする味付けが多いイメージがありますね。

※コメントは全て原文ママです

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!

次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」