「何をさせてるんだよ笑」大谷翔平、カラフルな“ユニコーンコスプレ”を披露! 「大谷どした爆笑」

メジャーリーグベースボール(MLB)所属のロサンゼルス・エンゼルスの公式Instagramが、日本時間11月1日に投稿を更新。大谷翔平選手のかわいらしいコスプレショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:ロサンゼルス・エンゼルス公式Instagramより)

メジャーリーグベースボール(MLB)所属のロサンゼルス・エンゼルスの公式Instagramが、日本時間11月1日に投稿を更新。ハロウィーンを迎えて所属選手たちのコスプレショットを公開しました。

【実際の投稿:大谷翔平、貴重すぎるコスプレショット】
 

「翔平の衣装だけお金かかってない感する」

同アカウントは「halloween 'fit check We turned to AI to generate some last-minute costume inspo!(ハロウィーンのサイズ合わせ AIを使ってコスチュームが合うか試してみました!)」とつづり、10枚の写真を投稿。海賊やカウボーイ、スーパーマン風の衣装などを着た所属選手のコスプレショットを公開しました。大谷選手は2枚目に登場。格好いい衣装かと思いきや、まさかのカラフルなユニコーンのコスプレをしています。やや内股気味で両手にはハロウィーンのお菓子を持つかわいらしい姿です。

ファンからは「大谷さんに何をさせてるんだよ笑」「真顔がジワジワきます」「大谷くんはもうちょっとかっこいいチョイスにしてやってくれや…笑」「おもしろくて涙でる..笑」「翔平の衣装だけお金かかってない感する」「大谷どした爆笑爆笑」など、さまざまなコメントが寄せられました。
 

公式ドキュメンタリー映画を公開予定

2023年には、アジア人の選手として初めてMLBのホームラン王に輝くなど、活躍を続ける大谷選手。17日にはディズニープラスで公式ドキュメンタリー映画『Shohei Ohtani - Beyond the Dream』を独占公開予定です。予告編動画がYouTubeで公開されているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
公式ドキュメンタリー映画の予告編動画も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応