元Sexy Zone・マリウス葉、現在の心境を明かす。「卒業まであとわずか」「未来に不安を感じることもあります」

元Sexy Zoneのマリウス葉さんは10月22日、自身のInstagramを更新。現在の心境について語りました。ファンからは応援の声が上がっています。(サムネイル画像出典:マリウス葉さん公式Instagramより)

元Sexy Zoneのマリウス葉さんは10月22日、自身のInstagramを更新。現在の心境について語りました。

【実際の投稿:マリウス葉、現在の心境を明かす】
 

「特に友達が恋しいです」

「日本でアイドルを卒業してから10ヶ月が経ちましたが、東京での日々を思い出さない日はありません」と、書き始めたマリウスさん。「特に友達が恋しいです」とのことです。しかし「マドリードでの学生生活も、とても貴重な経験で、自分の人生の中で欠けてはいけない一部となっています」「常に内なる喜びを呼び覚ましてくれるスペインの太陽などに、とても愛着を持つようになりました」と、現在の生活がいかに自身にとって重要かを説明しました。

続けて「マドリードでは、自分に適したコミュニティーや自分の居場所を見つけることができたら、たとえ低迷している時期でも、人々がお互いをサポートし、浮上していく道を見出せることができる力をこの街から強く感じます」と、スペイン・マドリードの良い点について言及。さらに「マドリッドは大きな都市にも関わらず、寂しさを感じさせない魅力があります」と、同じ大都市でも日本の東京とは異なるマドリードの特徴を明かしました。
 

今後について明かす

「IE大学でPPLE(政治学、哲学、法学、経済学)を学び、卒業まであとわずかとなりましたが、マドリードでの生活をまだ少し続けたい気持ちもあります」と、大学でさまざまな分野を学んでいることを報告し、今後については「まだ先の決まっていない未来に不安を感じることもあります」と、未定であるようです。最後は、「今はマドリードの活力に刺激を受けながら一歩一歩を楽しみながら前に進んでいきます」という前向きな文章で投稿を締めくくったマリウスさん。
 

「マリが見てる景色が綺麗すぎる」

また、投稿には写真と動画も載せ、スペインでの充実した生活を披露しています。特に5枚目の自撮りショットはファンにとってうれしいものでしょう。コメントでは、「この文章を読みながら、やっぱりマリには正しい選択だったんだな…と改めて感じています。マリが世界に羽ばたく未来を信じて楽しみにしています」「マリちゃんのこれからの道も応援しています!」「マリちゃんが素敵な道を歩めますように!!」「マリが見てる景色が綺麗すぎる」など、さまざまな声が寄せられました。

今後、マリウスさんはどのような道を歩むのか、楽しみですね!

 

>次ページ:マリウスさんの普段の投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応