慶応高校出身の「器が大きいと思う」政財界の著名人ランキング! 2位「河野太郎」、1位は?

All About ニュース編集部は8月24日~10月12日、全国187人を対象に「慶応高校出身の政財界著名人」に関するアンケート調査を実施。「器が大きいと思う人は?」という質問で最も回答数が多かったのは?(サムネイル画像出典:河野太郎さん公式X)

名門私大の付属校として、小学校にあたる幼稚舎から一貫教育を行う慶應義塾。なかでも高校は、日本の中枢を担う政治家や財界人など多くの著名人を輩出していることでも知られています。

そこで、All About ニュース編集部は8月24日~10月12日の期間、全国187人を対象に「慶応高校出身の政財界著名人」に関するアンケート調査を実施。

この記事では、「器が大きいと思う慶応高校出身の政財界の著名人」ランキングの結果を紹介します!


>5位までの全ランキング結果を見る

第2位:河野太郎

2位には、政治家の河野太郎さんがランクイン。自由民主党所属の衆議院議員を9期務めている河野さんは、中学から慶応に入学。

2023年9月に発足した第2次岸田第2次改造内閣では、デジタル大臣をはじめ、さまざまな役職に就任しています。

回答者からは、「明るい意見も暗い意見もどちらも聞き入れてくれる人だからです」(兵庫県・20代女性)、「デジタル大臣やワクチン担当大臣など新しい取り組みの指揮を取れる人はエラーを恐れずにトライできる器があるのでは?と思う」(富山県・20代女性)といった意見が上がりました。
 

第1位:石破茂


1位に輝いたのは、政治家の石破茂さんでした。自由民主党所属の衆議院議員を12期務める石破さんは、高校、大学と慶応に進学。

メディアに登場した際の分かりやすく丁寧に語る姿や、これまで総裁選挙に4度挑戦してきた姿などに、器の大きさを感じる人が多かったようです。

回答者からは、「話し方がおっとりしていたり、派閥には属さずにもグループを構成する人にも恵まれているから」(愛知県・50代女性)、「何回総裁選に負けても政治家としてやり続けていくのが器が広いと感じるから」(東京都・20代男性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです


>次ページ:5位までの全ランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化