「即キュン死」三代目JSB・OMI(登坂広臣)、色気あふれる濡れ髪姿&肉体美にファンもん絶! 「最高です」

三代目 J SOUL BROTHERSの「OMI」こと登坂広臣さんが10月15日、自身のInstagramを更新。見事な肉体美をあらわにした上半身裸のショットを公開しました。(サムネイル画像出典:OMIさん公式Instagramより)※「O」はストローク付き

三代目 J SOUL BROTHERSの「OMI」こと登坂広臣さんが10月15日、自身のInstagramを更新。2ndフォトエッセイ『LAST SCENE』(幻冬舎)の写真を公開しました。※「O」はストローク付き

【実際の投稿:OMI、圧巻の肉体美を披露】
 

「肉体美に息するの忘れるんですけど」

OMIさんは「Photo by "WATARU" #LASTSCENE」とつづり、2枚の写真を投稿しました。1枚目では濡れ髪で上半身裸の姿で窓の外を眺めるショットを公開。たくましい二の腕や美しく割れた腹筋など、完璧な肉体美を見せています。打って変わって2枚目では、パステルグリーンの壁を背景に大きめなシャツを着たかわいらしい写真を披露。それぞれ違った魅力を感じることができるショットです。

ファンからは「1枚目と2枚目の高低差がえぐいんだけど?」「優勝です」「即キュン死」「最高です」「ずっと待ち望んでいたビジュがきた」「肉体美に息するの忘れるんですけど」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

フランス・パリで撮影

同作はフランス・パリで撮影が行われ、17日に発売が開始されました。OMIさんはInstagramで同作の写真を何枚か公開しています。どのショットもパリの街並みに溶け込んだ絵になるOMIさんの姿が見られるので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:『LAST SCENE』のショットをもっと見る

【OMIさんのフォトエッセイをチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」