【ドラゴン桜】「新シリーズが制作されるとしたら出演してほしい俳優」ランキング! 2位「阿部寛」、1位は?

All About ニュース編集部が実施した「テレビドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)」に関するアンケートから、「『ドラゴン桜』新シリーズが制作されるとしたら、出演してほしい俳優」ランキングを発表。(サムネイル画像出典:ドラマ『ドラゴン桜』公式Instagramより)

All About ニュース編集部は7月28日~9月27日の間、全国10〜70代の男女343人を対象に、「テレビドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)」に関するアンケート調査を実施しました。今回は「『ドラゴン桜』新シリーズが制作されるとしたら出演してほしい俳優」ランキングを発表します。


>10位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:阿部寛(17票)

2位には、「阿部寛」さんがランクイン!

彫りの深いルックスと渋い声でシリアスからコメディーまで、幅広い役柄を演じる阿部寛さん。実は男性ファッション誌『MEN'S NON-NO(メンズノンノ)』(集英社)のモデルが芸能界入りのきっかけでした。『ドラゴン桜』では、主人公・桜木建二を担当しています。

自由回答を見ると、「やっぱり先生は変えて欲しくない」(50代男性/大阪府)、「いなかったら違う作品になってしまう」(30代女性/岐阜県)、「先生役は絶対に阿部寛であってほしい」(40代女性/東京都)など、「桜木役はこの人しかいない」、「絶対に変えてほしくない」という声が多数寄せられていました。
 

第1位:芦田愛菜(37票)

1位は、「芦田愛菜」さんが選ばれました!

2010年のドラマ『Mother』(日本テレビ系)で、子どもとは思えない迫真の演技を魅せ、注目の的に。その後も『マルモのおきて』(フジテレビ系)や映画『うさぎドロップ』、さまざまな作品で活躍しました。まだまだ学生役でも十分な年齢だけに、東大を目指す受験生の姿も似合いそうですね。

自由回答を見ると、「頭がよく知的。演技も上手い」(30代男性/北海道)や、「東大に合格しそうだし演技が上手いから」(40代男性/愛知県)、「役としてしっくりは来ないと思うが、どのように演じるかを見てみたい」(30代男性/大分県)といったコメントが寄せられています。

また、「逆にアホ役が見てみたい」(30代女性/愛知県)、「今は別の学園ものに出ているが、問題児として出てくるのも見てみたい」(20代女性/広島県)という意見も。

※コメントは全て原文ママです

>10位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】