「天使が出てきた」上白石萌歌、ドラマオフショット動画にファンもん絶! 「羽化したら姫」「かわいすぎだろ」

俳優の上白石萌歌さんが、10月2日に自身のInstagramを更新。出演中のドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)のオフショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:上白石萌歌さん公式Instagramより)

俳優の上白石萌歌さんが、10月2日に自身のInstagramを更新。出演中のドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)の第1話のシーンを再現したオフショットを公開しました。

【実際の投稿:上白石萌歌、かわいすぎる再現オフショット】
 

「親方!ドクロの中から天使が!」

上白石さんは「パリピ孔明 1話ハロウィンシーンの英子 こんな登場の仕方でした!」とつづり、1本の動画を投稿。頭まで隠れるように着用したがいこつ柄のパーカーのチャックを開け、中から上白石さんが現れる動画です。上白石さんは照れたように笑顔を見せ、かわいらしさがあふれています。

9月27日に第1話を放送した同作。上白石さんは初登場シーンで同じパーカーを同じように脱いでいました。

ファンからは「ガイコツから超可愛い子登場」「親方!ドクロの中から天使が!」「天使が出てきた!」「かわいすぎだろ」「産まれましたあ」「羽化したら姫」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

アマチュアシンガー役を熱演

上白石さんは同作でアマチュアシンガーの月見英子役として出演。「adieu」名義で歌手活動をしている上白石さんならではの演技を見せています。第1話放送日にはInstagramで共演している向井理さん、関口メンディーさんと3人でプリクラを撮る様子を公開。またオフショットを載せてくれるのか、楽しみですね。

【こちらも読む→『パリピ孔明』第1話 向井理の孔明ぶりに大絶賛
 

>次ページ:『パリピ孔明』メンバーのプリクラショットも見る

【上白石萌歌さんの楽曲をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応