「女の子みたい」松丸亮吾、15年前の写真に反響! 小学校の担任との再会ショットに「感動すぎる」の声も

タレントの松丸亮吾さんが、9月25日に自身の公式Xを更新。小学校時代の担任と再会し、同じポーズを取った15年前と現在の2枚の写真を公開しました。(サムネイル画像出典:松丸亮吾さん公式Xより)

タレントの松丸亮吾さんが、9月25日に自身の公式X(旧Twitter)を更新。小学校時代の担任との再会ショットを公開しました。

【実際の投稿:松丸亮吾、小学校時代の担任とのツーショット】
 

「感慨深い…思わず目を細めてしまいますよ」

松丸さんは「小学5・6年生のときの僕の先生のところで、今の小学生たちにサプライズイベントしてきた!! 左は15年前の写真、右は今の写真 感激だった…!」とつづり、2枚の写真を投稿。小学校時代の担任の先生とのツーショットを公開しました。

1枚目は15年前の、2枚目は現在の写真で、2枚とも同じ敬礼をするポーズを取っています。あどけない15年前と比べると松丸さんはあか抜けていて、身長も先生を追い越しているのが印象的です。

ファンからは「凄く素敵なお写真ですね」「感慨深い…思わず目を細めてしまいますよ」「感動すぎる1枚」「めっちゃエモいです!!」「松丸くん女の子みたいでかわいいです」「髪の毛くるくるしてるの可愛いw」など、さまざまなコメントが寄せられました。
 

オフショットを多数公開

メンタリストのDaiGoさんを兄に持つ松丸さん。“謎解き”の仕掛け人として数々のテレビ番組に出演し、現在はタレントとして活躍しています。Xではオフの姿を多く公開していて、松丸さんの素の表情を見ることができます。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 


>次ページ:松丸亮吾さんのオフの姿をもっと見る


【松丸亮吾さんの著書をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化