ファンキー加藤、肩負傷の驚きの原因に「それは笑えないやつ…」「大丈夫ですか?」と心配の声殺到

音楽ユニット・FUNKY MONKEY BΛBY’Sのメンバーでありソロでも活動するファンキー加藤さんは9月24日、自身のInstagramを更新。肩の負傷&原因を報告し、ファンからは心配の声が殺到しています。(サムネイル画像出典:ファンキー加藤さん公式Instagramより)

音楽ユニット・FUNKY MONKEY BΛBY’Sのメンバーでありソロでも活動するファンキー加藤さんは9月24日、自身のInstagramを更新。肩の負傷とその原因を報告しました。

【実際の投稿:ファンキー加藤、肩の負傷の原因は?】
 

「写真見てびっくりしました」

加藤さんは「肩がめっちゃ痛くて整形外科へ」と報告。続けて「人生初のMRIとかドキドキしたけど、腱断裂とか骨折ではなく炎症とのことで。ひとまず安静にしてれば治るってさ。よかった…」と、肩が痛い原因は炎症であることを明かしました。

載せられた写真の1枚目は、三角巾で片方の腕を固定する加藤さんのソロショット。痛々しさがあります。2枚目には、炎症の原因について「ヘッドスライディング」と書かれています。これには加藤さん自身も「それより“原因”よ! マジ恥ずかしい!笑」と、自虐気味につづりました。

コメントでは、「大丈夫ですか?」「無理しないでくださいね」「全力で走った証拠ですね」「わんぱく過ぎます」「写真見てびっくりしました」「びっくりしたわ」「骨折じゃなくてよかったー」「まじっすか!!!!それは笑えないやつ…」など、さまざまな声が寄せられています。
 

野球のグラウンドを全力疾走しヘッドスライディング

実は加藤さん、同日の別投稿の動画で、野球のグラウンドを全力で1周し、ホーム目掛けてヘッドスライディングする姿を披露していました。この時のヘッドスライディングが今回の炎症の原因と思われます。1日も早い回復を祈りたいですね。
 

>次ページ:加藤さんがヘッドスライディングする動画も見る

【ファンキー加藤さんのCDをチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」