【かぼちゃVSマロン】無印の“秋限定バウム”2種を厳選リポート! スタッフおすすめの食べ方とは?

衣服雑貨や食品はもちろん、大型家具から家電までそろうブランド・無印良品。今回は無印良品で勤務歴のある筆者が、無印良品から新しく登場した季節限定のお菓子について解説!

大人気「不揃いバウム」から秋限定フレーバーが登場
大人気「不揃いバウム」から秋限定フレーバーが登場
衣服雑貨や食品、家具から家電までそろうブランド・無印良品。季節ごとに新商品がでる食品カテゴリでは季節限定の食材をつかったニューフェイスが続々登場しています。

今回は無印良品で勤務歴のある筆者が、季節限定バウムの中から「不揃い かぼちゃバウム」(税込180円)、「不揃い マロンバウム」(税込180円)の2種について解説します。
 

大人気「不揃いバウム」に、秋らしい2種が登場

秋バウム
不揃い かぼちゃバウム/不揃い マロンバウム(どちらも税込180円)
季節ごとに限定フレーバーが登場する無印良品のバウム。定番商品やお気に入りから冒険して、思わず手を伸ばしたくなるフレーバーが勢ぞろいしています。

今回は、そんな無印良品の秋限定バウムから「不揃い かぼちゃバウム」「不揃い マロンバウム」の2種類を実食してみました。
 

かぼちゃの自然な甘さと栗の香ばしさがたまらない……

不揃い かぼちゃバウム
しっとり生地×かぼちゃの甘さが高相性!
まずは「不揃い かぼちゃバウム」から。一口かじると、かぼちゃのコクと自然な甘みが感じられます。スタッフからは「オーブントースターなどで温めてもおいしいですよ」とのこと。これはぜひ試してみたい!
 
不揃いマロンバウム
栗の豊かな風味と香ばしさが魅力のマロンバウム
次は「不揃い マロンバウム」。こちらもしっとりした生地に栗の風味がよく合います。個人的には、こちらの方が甘みを強く感じました。

濃いめの緑茶やほうじ茶、コーヒーなどと一緒に、優雅な秋のティータイムを過ごせそうな味わいです。甘党のスタッフからラブコールが殺到していると専らの評判でした。
 

10月中にはなくなる!? 今すぐGETすべし!

秋バウム
早ければ、10月中に切り替わるかも……?
期間限定のアイテムは、いつまで買えるのか気になるところ。特にバウムシリーズは商品の入れ替わりが激しく、不安になった方も少なくないのでは?

元店員の肌感覚的に、チョコレートバウムなどの冬限定バウムが早ければ10月に入荷することもあります。秋の味覚バウムを楽しみたい! という方は、ぜひ早めにチェックしてみてください。

この記事の筆者:花輪えみ プロフィール
千葉県出身。都内の無印良品3店舗で勤務経験があり、内1店舗では副店長を務める。勤務時は食品や生活雑貨を担当。無印良品のイチオシ商品は「全粒粉ビスケット」。良品計画退職後はライター/編集者として活動し、記名ライター歴8年目を迎える。女性向けサイト編集、兼業ライターを経て現在フリー。趣味は散歩。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化