ダイソーで買える「再現ふりかけ」を「本家本元の味」と比べてみた!【ポテチ・岩下新生姜・ココイチ】

食料品も数多く取り扱っている100円ショップ大手のダイソー。今回紹介するのは、「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」「岩下の新生姜味ふりかけ」「COCO壱番屋カレーふりかけ」という、“おなじみの味”を再現したふりかけです。

近年、食料品の取り扱い数が増えている100円ショップ大手のダイソー。調味料やインスタント麺ほか、おなじみのメーカーの食品から一般的なスーパーでは見かけない食品までさまざまな商品が並んでいます。

中でも注目したいのが、ご飯のおとも「ふりかけ」。今回は、ダイソーで買えるふりかけの中から、みんなが大好きな味を再現した3品を紹介します。
ダイソーで買える再現系ふりかけ
ダイソーで買える再現系ふりかけ(各税込108円)

ニチフリ「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」

最初に紹介するのは、大人から子どもまで全世代の人に愛されている湖池屋の「ポテトチップス」をふりかけにアレンジした「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」です。ニチフリと湖池屋のコラボレーション商品で、税込108円(20グラム入り)。
ダイソーふりかけ ポテトチップス
ダイソーで買える「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」
袋を開けると漂ってくるのは、あの“のり塩”の香りです。ご飯にかけて食べてみると、のり塩の風味が最初にきて、後からかすかにジャガイモを感じます。塩味が濃いので食が進みます。
「ポテトチップス のり塩味 ふりかけ」
のり塩の味がしっかり効いているふりかけ
せっかくなので、湖池屋の「ポテトチップスのり塩」と交互に食べてみました。特徴的なのり塩の味がしっかり再現されています。のり塩好きにはたまらない1品でしょう。
ダイソー 湖池屋ポテトチップス
「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」(左)と「ポテトチップスのり塩」(右)
 

ニチフリ「岩下の新生姜味ふりかけ」

岩下の新生姜パウダーが使われているのが、ニチフリと岩下食品の新生姜のコラボレーション商品「岩下の新生姜味ふりかけ」(20グラム、税込108円)です。
ダイソー ニチフリ 岩下の新生姜味ふりかけ
ダイソーで買える「岩下の新生姜味ふりかけ」
「岩下の新生姜」のピリッとした生姜の辛味が見事に再現されています。他では食べたことのない、クセになる味わいです。 
ダイソー ふりかけ 岩下の新生姜
生姜の辛味がおいしい「岩下の新生姜味ふりかけ」
こちらも岩下食品の「岩下の新生姜」と交互に食べてみました。「岩下の新生姜」と比べると「岩下の新生姜味ふりかけ」のほうが、パンチがマイルドですが、それでも「岩下の新生姜ふりかけ」の再現度は見事だと思います。 
岩下の新生姜とダイソーふりかけ
「岩下の新生姜味ふりかけ」(左)と「岩下の新生姜」(右)
 

三島食品「CoCo壱番屋カレーふりかけ」

カレーのチェーン店として人気のCoCo壱番屋(以下、ココイチ)監修のふりかけもダイソーで購入することができます。三島食品とココイチのコラボレーション商品「CoCo壱番屋カレーふりかけ」(23グラム、税込108円)です。
ダイソー ふりかけ ココイチ
ダイソーで買える「CoCo壱番屋カレーふりかけ」
「CoCo壱番屋カレーふりかけ」は、ベースとなる味がカレーだけにその味がしっかり出ています。カレー味のふりかけとして完成度が高いです。ご飯全体に混ぜて食べるとドライカレーを食べているような感覚にもなります。 
ダイソー ココイチカレーふりかけ
カレーのしっかりとした味がする
ココイチのカレーと交互に食べてみたかったのですが、近所のスーパーでココイチのレトルトカレーを見つけられず、以前食べたココイチのカレーの画像を置いて味を思い出しながら食べてみました。 
ココイチのカレーとカレーふりかけ
過去に食べたココイチのカレーの画像を眺めながら
今回はダイソーで買える「ポテトチップスのりしお味ふりかけ」「岩下の新生姜味ふりかけ」「CoCo壱番屋カレーふりかけ」を紹介しました。

どれも一般的なふりかけとは、ひと味違った味のふりかけなので飽きずに楽しむことができます。ぜひお試しください。

※実店舗では、店舗により取り扱いがない場合があります。
※ダイソーネットストアにて2023年9月21日時点の価格です。


この記事の執筆者:矢野 きくの
家事アドバイザー・節約アドバイザー。女性専門のキャリアコンサルタントを経て、女性が働くためには家事からの改革が必要と考えて現職に。家事の効率化、家庭の省エネを中心に、テレビ、雑誌、講演ほか企業サイトや新聞で連載。テレビクイズ問題の作成や便利グッズの開発にも携わる。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在