「歌がうまいと思う2.5次元俳優」ランキング! 2位「加藤和樹」、1位は?

All About ニュース編集部が全国10〜60代の男女256人を対象に実施した、「2.5次元俳優」に関するアンケートから、今回は「歌がうまいと思う2.5次元俳優」ランキングを紹介します。2位「加藤和樹」、1位は?(サムネイル画像出典:加藤和樹さん公式Xより)

All About ニュース編集部は5月12日〜8月1日の間、全国10〜60代の男女256人を対象に、「2.5次元俳優」に関するアンケートを実施しました。今回はその結果から、「歌がうまいと思う2.5次元俳優」ランキングを発表します。


アニメや漫画、ゲームを舞台にしたミュージカルや演劇には、原作に対するリスペクトや純粋な演技力に加え、歌唱力も必要になってきます。最も歌がうまいと思う俳優は?


>5位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:加藤和樹(24票)

2位は、「加藤和樹」さんです!


2005年に出演したミュージカル『テニスの王子様』で注目され、テレビドラマ『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系)、『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)、『赤い糸の女』(フジテレビ系)など話題作に次々と出演。2006年にはCDデビューも果たしており、全国ツアーも精力的に行っています。


自由回答を見ると、「歌声に惹かれてから2.5次元俳優を知ったため」(岡山県/20代女性)や、「声量が多く、抑揚の付け方や、歌に感情を乗せていて、しっかりとそれが伝わってくるので上手だと感じます」(山形県/20代女性)といったコメントが寄せられていました。

 

第1位:佐藤流司(27票)

1位を獲得したのは、「佐藤流司」さんでした!


『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で俳優デビュー後は、『テニスの王子様 2ndシーズン』や『NARUTO-ナルト-』『刀剣乱舞』といった作品に多数出演。2018年には紅白歌合戦に主演し、上海、バンコク、マカオでもライブを成功させました。ドラマや映画、ロックオペラなど、歌と役者を中心に幅広く活躍し、近年では作詞作曲も手掛けるなどマルチな才能を発揮している俳優です。


回答者からのコメントを見ると、「加州清光単独出陣でも耐えうる歌唱力、魅力」(長野県/30代男性)や、「歌唱力、表現力ともに感動しました。特にバラードがお上手だと思います」(三重県/30代女性)、「地上波の歌番組に出ていた時に聞いてみて良かったから」(千葉県/30代女性)といった声が寄せられていました。

※コメントは全て原文ママです

>5位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示