「紅葉を見に行きたい」と思う都道府県ランキング! 2位「栃木県」、1位は?

All About ニュース編集部では「秋の旅行×都道府県」に関するアンケート調査を実施。「紅葉を見に行きたいと思う都道府県」ランキングで1位となったのは?

「紅葉を見に行きたい」と思う都道府県ランキング
「紅葉を見に行きたい」と思う都道府県ランキング

夏の暑さが終わりを迎え、間もなく本格的な秋がやってきます。紅葉を見に、旅行へ出かけたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

All About ニュース編集部は8月17日~8月31日の期間、全国の10~70代の男女322人を対象に「秋の旅行×都道府県」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「紅葉を見に行きたいと思う都道府県」ランキングの結果を紹介します。

>8位までの全ランキング結果を見る

2位:栃木県

2位は「栃木県」でした。

栃木県を代表する紅葉の見どころは日光市に集中しています。世界遺産に登録された「日光東照宮」をはじめ、大規模な湖の「中禅寺湖」、曲がりくねった坂道が特徴の「いろは坂」など、注目すべき紅葉スポットが多いです。

アンケートの自由回答では、「日光東照宮やいろは坂など紅葉の名所に一度行きたいため」(広島県/60代男性)、「日光や寒霞渓の紅葉を見に行きたいです」(兵庫県/40代女性)、「日光や那須など、自然豊かで景色のよいスポットがたくさんあるから」(栃木県/30代女性)、「紅葉できれいな『いろは坂』を車でドライブをしたいから」(茨城県/40代男性)などのコメントが寄せられました。

1位:京都府

1位は「京都府」でした。

紅葉が見ごろの時期には、日本国内だけでなく海外からも観光客が訪れ、街全体が活気あふれます。注目すべき紅葉スポットは「嵐山」と「渡月橋」で、11月下旬から12月上旬には、赤や黄色に染まった山々に、数百年の歴史がある橋が情緒ある雰囲気を演出。観光客を魅了します。

アンケートの自由回答では、「以前、秋に京都を訪れたときの紅葉(特に渡月橋)が見事だったので、もう1度見に行ってみたいと感じているから」(埼玉県/40代女性)、「お寺などの世界遺産が多くあり何処へ行っても絵になる風景が楽しめそうだから」(静岡県/40代女性)、「紅葉といえば京都のイメージがあるから」(東京都/50代女性)、「清水寺の紅葉を見に行きたい」(千葉県/30代女性)などの声が寄せられていました。

※回答者コメントは原文ママです

>8位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】