「FIRE」目指す20代年収600万円の男性、早々に1900万円貯めた節約術は「実家に……」

FIRE(セミリタイア)を目指し20代にして1900万円の貯金に成功している男性のエピソードを紹介します。3~5年以内に1000万円以上を貯めるために男性が「やめたこと」や節約術は?

年収600万、1900万円貯めた27歳男性の節約術とは
年収600万、1900万円貯めた27歳男性の節約術とは

貯金1000万円貯めた人は、どのような目標を立て、実行していったのでしょうか。All About ニュース編集部が実施したアンケート調査から、現時点で1900万円の貯金がある27歳男性のケースを紹介します。
 

回答者のプロフィール

回答者本人:27歳男性
家族構成:独身
居住地:東京都
職種:システムエンジニア
現在の年収:600万円
現在の貯蓄額:1900万円
 

20代で貯金1000万円以上ある人の割合は?

ちなみに20代で貯金が1000万円以上ある人は、どのくらいの割合いるのでしょうか。金融広報中央委員会が発表した「家計の金融行動に関する世論調査(令和4年)」によると、株式などを含めた金融資産保有額で、1000万円以上1500万円未満の人の割合は、全体では1人暮らしの人で7.3%、2人世帯以上で10.8%でした。

貯金1000万円以上ある人の割合
貯金1000万円以上ある人の割合

年代別で見ると、20代は1人暮らしの人で1.9%、2人世帯以上で3.6%となっています。

<出典>
「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和4年)」(金融広報中央委員会)
「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](令和4年)」(金融広報中央委員会)
 

「FIRE」をして仕事と生活の両方を充実させたい

男性は20代にして「1000万円を貯めて投資に回し、FIREをしたいという目標を立てた」のだそう。「FIREすることで、仕事と生活の両方を充実できると考えました。また、1000万円貯めた後のプランを具体化することで取り組むモチベーションが上がりました」と話しています。
 

飲み会には行かない、それで評価が下がるなら「転職」する強気姿勢

1000万円貯めるために「やめたこと」を聞くと、まずは「会社の付き合いで行く飲み会をやめました」と回答。「飲み会に行くと、1回当たり5000円程度が消えます。業務外であるため、基本的に断るようにしています。付き合いが悪いことで仕事の評価が下がるようでしたら転職を考えようと強気でいました。また、ランチの時間も弁当を持っていき節約しました」とのことです。
 

実家暮らしで家賃を節約

目標に向けて具体的に行ったのは、1人暮らしから実家暮らしに戻ること。都内に実家があるため、家賃を大幅に削減できたそうです。さらに「収入から出費を引いたものが貯金につながる」という考えのもと、収入を増やすためにクラウドソーシングサービスなどを活用して副業を開始。また、出費を減らすために、サブスクの見直し、スマートフォンの料金プランの変更、ポイントの有効活用などにも取り組んだそうです。
 

1000万円達成! その後は……

男性は1000万円の貯金に成功した後、半分を投資に回しています。内訳は50%が米国株のインデックス投資、25%が日本の高配当株投資、25%が債権への投資。さらに「2000万円貯めたら、会社を辞めてフリーランスとして活動したいと考えています」とのことです。
 

おすすめの節約術は「家賃を減らすこと」

おすすめの節約術を聞くと「貯金するうえで家賃が大きな問題になります。職場で家賃手当が出るようでしたら良いと思いますが、それ以外の場合は住む場所を変えたり、実家暮らしを考えてみたりするのがおすすめです」と話してくれました。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】