水原希子、胸元ちら見えなヒョウ柄ワンピース姿を公開! 「パリスヒルトンみがあって最高」「すてき」

俳優の水原希子さんが、8月10日に自身のInstagramを更新。ヒョウ柄のワンピースを着用した大胆なモデルショットに反響が寄せられています。 (サムネイル画像出典:水原希子さん公式Instagramより)

俳優の水原希子さんが、8月10日に自身のInstagramを更新。車と一緒に写った大胆なモデルショットなどを公開しました。

【実際の投稿:水原希子、大胆なモデルショットに反響!】
 

 「パリスヒルトンみがあって最高」

水原さんは、ハートマークや炎の絵文字などをつづり、自身の写真を3枚投稿。ロングの金髪姿で、セクシーなヒョウ柄のワンピースを着用している水原さんが写っています。

1枚目は、車のフロントグリルを両手でつかんでポーズを取っているクールなショット。タイトなワンピースからは胸元がちらりとのぞき、美脚があらわになっています。2枚目は、車のボンネットに横たわる姿。3枚目は、スケートボードを片手に持ち、走っているようなショットです。

コメントでは、「パリスヒルトンみがあって最高! ぎゃう」「すてき〜」「めちゃくちゃ映えてる」「やばすぎなの」「可愛い」といった反響が寄せられています。
 

個性的なモデルショットが話題に

水原さんは、俳優としてドラマや映画で活躍するほか、モデルとしても常に注目を集めている存在。個性的な髪形、服装も自由自在に着こなし、唯一無二のファッションアイコンとして国内外のファンから支持を集めています。今後の投稿も楽しみに待ちたいですね!
 

>次ページ:水原希子さんの小顔が際立つモデルショットも見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」