2023夏ボーナス、「100万円以上支給」の45%が企業規模「1000人以上」【管理部門の支給実態調査】

MS-Japanは、管理部門職の328人を対象に「2023年夏のボーナス」というテーマでアンケートを実施しました。2023年夏のボーナスに関して、管理部門の約7割が「支給される予定」と回答。支給額に納得している人は約3割でした。

ボーナスの高額支給と所属企業規模の関連が見られた
管理部門の2023年夏ボーナス支給実態調査
MS-Japanは、経理・人事・法務など管理部門職の全国328人を対象に「2023年夏のボーナス」というテーマでアンケートを実施し、その結果を7月27日に「管理部門のボーナス支給実態調査2023夏」として発表しました。調査期間は、7月3~13日です。
 

「2023年夏のボーナス」管理部門の約7割が「支給あり」と回答

今年の夏のボーナスは支給されますか?
2023年の夏のボーナスは支給されますか?

2023年夏のボーナスの支給有無について、約7割が「支給される予定」と回答しました。一方で、約3割は「支給されない予定」と答えています。また、支給額「100万円以上」と回答した人の所属する企業規模は「1000人以上(45%)」が最も多く、「501~1000人(13%)」「300~500人(9%)」が続きました。ボーナスの高額支給と所属企業規模の関連が見て取れます。
 

「2023年夏のボーナス」に対して納得している人は約3割

2023年のボーナスに対して満足していますか?
2023年のボーナスに対して満足していますか?

2023年夏のボーナスに対して、「多少納得している」「納得している」と回答した人は合わせて32.1%でした。一方で「全く納得していない」「あまり納得していない」は合わせて28.6%、「どちらでもない」が18.6%となっています。

ボーナスの使い道は「貯金(47.9%)」が最多で、「生活費(24.7%)」「投資・運用(20.4%)」が続く結果となりました。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応