「顔面偏差値高すぎ」桐谷美玲、大政絢&佐藤ありさと仲良しスリーショット! 「最強トリオ」「エモいです」

俳優の桐谷美玲さんは、7月27日に自身のInstagramを更新。俳優の大政絢さん、モデルの佐藤ありささんとのスリーショットを披露しました。コメントでは「私の青春の3人」と、称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:桐谷美玲さん公式Instagramより)

俳優の桐谷美玲さんは、7月27日に自身のInstagramを更新。俳優の大政絢さん、モデルの佐藤ありささんとのスリーショットを披露しました。
 

【実際の投稿:桐谷美玲、大政絢&佐藤ありさとスリーショット】
 

「可愛すぎてびびった」

桐谷さんは「ありさと絢と一緒に大人の夏休み」とつづり、大政さん、佐藤さんとのスリーショット2枚を公開しました。浴衣姿の3人が満面の笑みを浮かべ顔を寄せ合ったり、料理の置かれたテーブルを前に肩を寄せ合っています。皆とてもかわいらしく写っていて、仲の良さが伝わってくるようです。

コメントでは「顔面偏差値高すぎ」「私の青春の3人」「可愛すぎてびびった」「仲が良くてほっこり」「素敵な三姉妹」「めっちゃ綺麗」「顔面強すぎ」「エモいです」「最強トリオ」「なんて美しい写真なんだろうか……」と、称賛の声が多数上がりました。
 

『Seventeen』で専属モデルを務めた3人

桐谷さん、大政さん、佐藤さんはかつて共に、ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルを務めていました。2022年12月には佐藤さんが自身のInstagramで、大政さんと共に桐谷さんの誕生日を祝うスリーショットを披露しており、現在も仲の良い関係性が続いているようです。今後も、3人のすてきなショットを楽しみにしたいですね!
 



>次ページ:桐谷美玲さんの誕生日を祝うスリーショットも見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」