「ドキッとしちゃう美しさ」マギー、美尻あらわな水着ショットを公開!「セクシー過ぎます」

モデルのマギーさんは、7月15日に自身のInstagramを更新。美しいオフショットを披露し、反響を呼んでいます(画像出典:マギーさんの公式Instagram)。

モデルのマギーさんは、7月15日に自身のInstagramを更新。水着姿などの美しいオフショットを披露しました。
 

【実際の投稿:マギー、水着姿で美尻あらわ】
 

「水着姿が、セクシー過ぎます」

マギーさんは「#つかの間の息抜き」とつづり、5枚の写真を投稿。1枚目には“どアップ”ショットを載せ、破壊力抜群の姿にファンからは「キスできそう」などの声が。2、3枚目にはブラックで統一された美しい水着姿を投稿していて、バックショットが映った3枚目では美尻があらわになっています。
 

4枚目には胸元がざっくり空いたワンピース姿、5枚目は居酒屋のような場所でゴーヤーチャンプルを食べている様子を公開。どのオフショットもスタイルの良さが際立っています。
 

コメントでは「美人過ぎます」「水着姿が、セクシー過ぎます」「全部可愛すぎる」「可愛すぎるううううスタイル良きすぎ」「ドキッとしちゃう美しさ」など、称賛の声が挙がりました。
 

肌ケア事情を公開

モデルとして美しいスタイルをキープし続けるマギーさんは、日頃から肌のケアも欠かしません。過去の投稿ではセクシーな自撮りショットと併せて肌ケア事情を公開していて、「私の変わらないルーティン ゴルフあとのお風呂でも、脱衣所で人目気にせずパックしています笑」とつづっています。
 

ファンからは「流石です。美しさをキープする努力」「継続は力なりですね」「毎日の積み重ね大切ですね」といったコメントが集まりました。



>次ページ:マギーさんのセクシーショットをもっと見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」