夏休みに行きたい都道府県ランキング! 2位「北海道」、1位は? 【4516人の子連れファミリーに聞いた】

夏休みの計画は進んでいるでしょうか。コロナ禍で旅行できない年が続いたこともあって、2023年は旅行したいと考えている人が多いようです。18歳以下の子どもがいるファミリー4516人に、夏休みに行きたい都道府県について聞きました。

便利でお得な遊び予約サイト「アソビュー!」を運営するアソビューは2023年6月14〜19日、18歳以下の子どもを持つ会員4516人を対象に「今年の夏休みの旅行」についてのアンケート調査を行いました。2023年の夏休みに行きたい都道府県ランキングを発表します。

4516人の回答者の中で、旅行に行く・行きたい人は95.8%。そのうちの96.5%が国内旅行をすると回答しました。2022年の夏休みに旅行に行った人は、62.8%でした。


>15位までの全ランキング結果を見る

 

第2位「北海道」10.7%

第2位は、「北海道」でした。夏の旅行先の定番ともいえる北海道は、夏でも比較的涼しく、湿度が低いため過ごしやすいのが魅力です。北海道は特に、中学生以上の子どもがいるファミリーに人気のある結果となっています。
 
夏休みを北海道で過ごしたい人が行ってみたいところとして挙げたのは、「旭山動物園」「富良野」「小樽」「函館」「美瑛」「エスコンフィールドで野球観戦」「離島」「リゾートホテル」などです。

やりたいこととしては「グルメを楽しむ」「アウトドアアクティビティ」などがあり、北海道ならではの豊かな自然と非日常を味わいたいという気持ちが伝わってきます。
 

第1位「沖縄県」14.8%

1位には2022年に引き続き「沖縄県」がランクインしました。沖縄はこの時期、晴天が続くベストシーズンです。数々の美しいビーチでいっぱいの沖縄では、マリンスポーツはもちろん、歴史を感じる観光名所や新鮮な食材を使った郷土料理、沖縄ならではの買い物など、家族みんなが楽しめます。
 
沖縄を選んだ人が行ってみたいところとしては「美ら海水族館」「リゾートホテル」「離島」「アメリカンビレッジ」などが挙げられました。また、やってみたいことには「海水浴」「ダイビングやシュノーケリング、SUPなどのマリンアクティビティ」「グルメを楽しむ」「買い物」といった声がありました。
 
アンケートの中で特に目立ったのは、リゾートホテルに宿泊したいという声で、2022年の20倍以上の人が回答しました。旅行の楽しみとして、宿泊先がメインの1つとなっているようです。


>15位までの全ランキング結果を見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化