ヒロシ、「男の俺でも嫌だわ」女性ソロキャンパーの恐怖体験に言及「逆ギレしてるおじさん…怖すぎ」

お笑いタレントのヒロシさんが、今話題になっている女性ソロキャンパーから男性にしつこく迫られる一部始終を公開した動画について言及。反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:ヒロシさんInstagramより)

お笑いタレントでYouTuberとしても活躍するヒロシさんが6月8日、自身のTwitterを更新。7日にツイートされた女性ソロキャンパー(以下、女性)の恐怖体験について言及しました。
 

【実際の投稿:ヒロシ、女性ソロキャンパーの恐怖体験に「恐ろしい」】
 

“ソロキャン”中の女性につきまとう男性

ヒロシさんは、女性のツイートを引用し、「これ、男の俺でも嫌だわ。恐ろしい。キャンプが台無しになるわね」とつづりました。女性のツイートには「帰りたい」の一言とともに、1本の動画が公開されています。女性にしつこくつきまとう、男性とのやりとりが公開された、今話題の動画です。
 

動画にはライトで足元を照らされた男性が、「LINE交換して」と女性に声をかけ、警戒した女性が「警察呼びますよ」と言っても詰め寄っています。女性は男性のキャンプ位置を警察に伝えるため、「お父さんのサイト見たい。どれ?」と、男性のテントの場所を質問しますが、「なんで」「警察って何」「ナンパじゃないから」などの言い訳を繰り返す男性。そして男性は、「感じ悪いよ、君」「ほっといて」と言いながらも女性につきまとい、感情的になった女性も「そっちが話しかけてきたんだろ!」と声を上げるなど、緊迫した2分20秒のやりとりが収められています。
 

キャンプ系YouTuberとしても人気なヒロシさん

ヒロシさんはキャンパーとしても有名で、自身のYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」は100万人を超える登録者を有しています。そのヒロシさんが今回の件に言及したこともあり、ヒロシさんのツイートは記事執筆時点で3442万表示を超える反響を呼んでいます。
 

コメントには、「山で知らない男にキャンプ前でLINE交換しよって言われたら、性別問わず恐怖案件」「LINE教えて貰えないからって逆ギレしてるおじさん…怖すぎる…」「こういうの結構多いって聞くだからキャンプなんてしたくない」「ソロキャンデビューしようと思ってたけどこんなん見たら怖い」「夫はソロキャン行くけど、私は行きたくても行けない」など、さまざまな声が寄せられています。中には、「LGBT法案可決したら『自認』女性も利用できてしまう時代になってしまいます」と現在、問題視されている「LGBT法案」にも関わってくる問題だと指摘する声も上がりました。

 


>次ページ:ヒロシさんのキャンプ投稿をもっと見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在