【崎陽軒】横浜スタジアムでベイスターズの試合がある日だけ販売! 「ハマスタ☆応援弁当」食べてみた

崎陽軒「ハマスタ☆応援弁当」は、横浜DeNAベイスターズの試合が横浜スタジアム(=ハマスタ)で行われる日のみ販売する特別なお弁当。ハマスタのほか横浜駅など5カ所の売店でも購入可。

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズの試合が行われる日のみ販売される「ハマスタ☆応援弁当」をご存じでしょうか。手掛けているのは、横浜名物・シウマイでおなじみの崎陽軒です。特別なお弁当を試合観戦しながら食べてみました!(画像は筆者撮影)

試合観戦のお供に! 崎陽軒のお弁当「ハマスタ☆応援弁当」

ハマスタ☆応援弁当(税込1300円)
ハマスタ☆応援弁当(税込1300円)

「ハマスタ☆応援弁当」は2021年に初登場。「このお弁当をお供に野球観戦を楽しんでほしい」との思いから生まれました。少しずつおかずが変化し、毎年販売されています。ハマスタで試合を観戦する機会があったので、買って食べてみました。

ハマスタで試合を観戦する人は、球場内にある崎陽軒店舗、ワゴンで買うことができます。売り切れることもあるので、球場に着いたらすぐに買っておくことをおすすめします。
 

「ハマスタ☆応援弁当」をハマスタで食べてみた!

ハマスタ☆応援弁当の中身

ふたを開けて、まず目を引くのはシウマイまんです。焼き印はバット、ボール、グローブのうちのどれかが入っているそうです。中華まんの皮の中にはシウマイの餡が入っています。

シウマイまんの焼印はバット、ボール、グローブのいずれか
シウマイまんの焼印はバット、ボール、グローブのいずれか

昔ながらのシウマイ(2個)と、もう1つの少し大きなシウマイは、なんとシウマイ弁当には入ることのない「えびシウマイ」でした! うれしい!

3個のシウマイのうちひとつは「えびシウマイ」!
3個のシウマイのうち1つは「えびシウマイ」!

シウマイメンチカツもあり、崎陽軒のシウマイの餡をいろいろな形で楽しむことができました。

シウマイメンチカツ
シウマイメンチカツ

球団名からの連想で、星型しんじょ煮、星型マカロニのせパンプキンサラダが入っているのも「ハマスタ☆応援弁当」ならでは。ファンならテンションが上がることでしょう。

見た目だけでなく、味もバツグン。しんじょ煮はだしが効いた味わい、パンプキンサラダは甘さと滑らかな舌触りがたまりません。

星型しんじょ煮
星型しんじょ煮
パンプキンサラダに入っている星形マカロニ
パンプキンサラダに入っている星型マカロニ
鱈のチリソース、定番の鶏の唐揚げ
鱈のチリソース、定番の鶏の唐揚げ

鱈のチリソースや定番の鶏の唐揚げも入っています。ビールのアテにもなりそうなおかずが満載で大満足です。

なお、6月2日以降は、鳥インフルエンザの流行により鶏卵原材料の必要量の確保が困難なため、卵焼きが「星型ハッシュドポテト」に変更されています。これはこれでおいしそう!


>次ページ:「ハマスタ☆応援弁当」はハマスタに行かなくても買える!?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない