「え、泣く」元ももクロ・有安杏果&早見あかり、集合写真でグループ結成15周年を祝福! 「いつまでも最強のモノノフ」

元ももいろクローバーZの有安杏果さんと早見あかりさんが、5月17日に自身のInstagramを更新。同日に結成15周年を迎えたグループを祝福しました。(サムネイル画像出典:有安杏果さん公式Instagramより)

元ももいろクローバーZ(旧・ももいろクローバー)の有安杏果さんと早見あかりさんが、5月17日に自身のInstagramを更新。同日に結成15周年を迎えたグループを祝福しました。


【実際の投稿&有安杏果さんと早見あかりさんのほかの投稿も見る】

 

「どの色が欠けても今の景色は見られなかったと思う」

有安さんは「2023年05月17日 私にとって昔も今もこれからもずっと変わらない大切なももクロが15周年を迎えました 本当に本当におめでとう!」とつづり、2枚の写真を投稿。1枚目では早見さんも含めた6人の集合写真を公開し、2枚目では現メンバーと有安さんが車内の席に座る写真を見せました。どちらの写真も有安さんがグループで活動していた時の写真のようです。

これまでSNSではグループについて言及することを控えていた有安さん。「いつまでも夏菜子、詩織、れに、あーりんみんなを応援してます! そして一緒にメンバーでいれたことを誇りに想い感謝してます。本当にありがとう。お互いこれからも頑張っていこうね」と、メンバーへの感謝とグループへの思いをつづっています。

ファンからは「泣いた嬉しすぎる」「やっと有安さんの口からその言葉が聞けて嬉しいです!」「杏果ありがとう!」「やばい嬉しすぎる」「え、泣く」「5:17にあげてくれるあたり流石すぎるよ、、」など、感動の声が多く上がりました。

一方で早見さんも「おめでとう! #代々木無限大記念日 #MCZ15th」とつづり、現メンバー4人との集合写真を2枚投稿。早見さんは私服姿で、メンバーはライブ衣装を着ています。ももいろクローバーZは16、17日に国立代々木競技場第一体育館で15周年記念ライブ「代々木無限大記念日」を開催していました。早見さんは会場に足を運んでいたようですね。

コメント欄では「どの色が欠けても今の景色は見られなかったと思う」「あかりんいての今のももクロ!」「今でも仲良くて素敵な関係ですね」「ありがとう以上の言葉が必要ね」「見に行ってたんだー!」「いつまでも最強のモノノフでいてくれてありがとう」など、称賛の声が多く寄せられました。
 

有安杏果さん&早見あかりさんプロフィール

有安さんは2009年7月に、早見さんは2008年にグループに加入。有安さんはその後、2018年1月にグループ卒業とともに芸能界引退を発表しましたが、現在はシンガーソングライターとして活動を再開しています。早見さんは2011年にグループを脱退して俳優に転向。2018年12月に一般男性と結婚し、2020年には長女を出産しています。
 

 

 


>次ページ:有安杏果さん&早見あかりさんのほかの投稿を見る
 


【おすすめ記事】
早見あかり、1歳娘とお散歩撮影会ショット! 「ママしてるなあ」「娘さん大きくなりましたね」
早見あかり、長澤まさみと「ショートカット美人の模範解答」なツーショットを公開! 「美し過ぎて画面割れる」
「同級生だったの!?」朝日奈央、松岡茉優や百田夏菜子らと写った“高校生時代の制服ショット”を披露!
ももクロ・玉井詩織、27歳バースデーにデコルテが美しい大人な姿公開!「ヒマワリの天使」「一生だいすき」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応