専業主婦・夫の年収400万円「特に問題なく過ごせている。現状維持」3人家族のリアルな収支内訳は?

All About編集部が3月30日~4月7日に実施した「毎月の支出額・内訳」に関するアンケートから、リアルな生活収支の実態を紹介します。今回は、神奈川県川崎市に住む、42歳男性世帯の生活実態です。サムネイル画像:Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

物価や光熱費の高騰、それでも賃金は上がらない現状などによって、以前より生活が苦しく感じる人も多いのではないでしょうか。

All About編集部では、3月30日~4月7日にかけて「毎月の支出額・内訳」に関するアンケートを実施しました。今回は、その調査結果を基にリアルな生活収支の実態を紹介します。自分の収支状況・内訳と比較するなど、参考にしてみてください。
 

世帯年収400万円・3人家族「特に問題なく過ごせている。現状維持」

画像:Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)
今回は、神奈川県川崎市に住む、42歳男性世帯の生活実態です。

子どもが1人の3人家族で、夫の年収が400万円、妻は専業主婦です。現在の生活について、「特に問題なく過ごせている。いつまでもここに住んでいるつもりはないものの、すぐに引っ越すほど不満があるわけではないので、現状維持」とコメントします。
 

家賃や食費、光熱費など、リアルな収支状況とやりくりのポイントは?

■神奈川県川崎市、42歳男性世帯の場合
年収:夫400万円
家賃:9万円
間取り:3DK
食費:3万円
交際費:1万円
電気代:9000円
ガス代:4000円
水道代(2カ月での請求額):6000円
通信費:2万円
車:なし
その他:保険2万円

現在行っている家計のやりくりのポイントを聞くと、「節約するときは、買ったつもりになって我慢したり、縁がなかったと思って買わないようにしている。ポイ活で貯めたポイントで支払ったりもする」と教えてくれました。

今後の展望として、「どこかのタイミングで仕事をリモートワークかなにかにして、UターンかJターンで田舎に引っ越したい。自分か配偶者の帰省先の近辺が良いかなとは考えている」と話しました。


※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
専業主婦・夫の年収500万円「かつかつで正直大変。どこを削ろうか…」都内4人家族のリアルな収支内訳
「値上がりが厳しい…子どもに苦労かけたくない」世帯年収600万円、4人家族の1カ月のリアルな収支内訳
年収480万円・都内1人暮らしの27歳女性「光熱費がつらい。仕事がストレス」1カ月のリアルな家計簿は?
「日々いろいろなものが値上がり……何とかしたい」世帯年収800万円夫婦、1カ月のリアルな収支内訳は?
「住宅ローンの負担が大きい。売却も検討」世帯年収1400万円夫婦、1カ月のリアルな収支内訳は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性