好きな「フリーアナウンサー」ランキング! 3位「羽鳥慎一」、2位「桝太一」、1位は?

All About編集部は、全国10~70代の437人を対象に「フリーアナウンサー」に関するアンケート調査を実施しました。本記事では「好きなフリーアナウンサー」ランキングを発表! 回答者からのコメントと併せて紹介します(画像出典:桝太一さん公式Instagram)。

局アナを経験後、フリーアナウンサーに転身する人も少なくないアナウンサー業界。この4月にも、元NHKアナウンサーの武田真一さんが日本テレビ系の新番組『DayDay.』の司会に就任し、話題になりました。
 

All About編集部は、全国10~70代の437人を対象に「フリーアナウンサー」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:3月20日~4月10日)。本記事では「好きなフリーアナウンサー」ランキングの上位3位を発表! 回答者からのコメントと併せて紹介します。
 

>20位までの全ランキング結果を見る
 

3位:羽鳥慎一

3位には、元日本テレビアナウンサーの羽鳥慎一さんがランクイン。
 

1994年に日本テレビに入社し、情報番組『ズームイン!!SUPER』やバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』などの司会進行を担当した羽鳥さん。藤井貴彦さん(日本テレビアナウンサー)とは同期で、共に180センチを超える長身であることから「日本テレビのツインタワー」と称されていました。
 

17年間日本テレビの看板アナウンサーとして活躍し、2011年4月にフリーに転向。現在はテレビ朝日で『羽鳥慎一 モーニングショー』を担当しているほか、『ぐるぐるナインティナイン』『24時間テレビ』など日本テレビ系の番組にも出演しています。
 

回答者からは「人柄がよく好感が持てる(30代女性/高知県)」「バラエティーでも報道でも安心感がある(50代女性/大阪府)」「頭の回転が速い。ゲスト・コメンテーターから話を引き出すのがうまい(70代男性/広島県)」「人間味があって素敵(30代女性/佐賀県)」などの声が寄せられました。
 

2位:桝太一

2位は、同じく元日本テレビアナウンサーの桝太一さん。
 

桝さんは2006年に日本テレビに入社し、情報番組『ZIP!』『真相報道 バンキシャ!』の総合司会などを担当しました。また、科学、生き物への深い関心を生かし、バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』にも不定期で出演。東京湾の自然再生を目指す企画「DASH海岸」に参加しました。
 

2022年3月をもって同局を退社し、同志社大学 ハリス理化学研究所の専任研究所員(助教)に就任。『真相報道 バンキシャ!』『ザ!鉄腕!DASH!!』への出演は継続し、現在は研究職とフリーアナウンサーの二刀流で活動しています。
 

回答者からは「日テレを退社し、大学での研究を始めたり、自分のやりたいことに真摯に取り組んでいる気がするので(50代女性/青森県)」「誠実であり、アナウンサーとして新しい働き方のモデルを世に示してくれているところ(20代女性/埼玉県)」「真面目だけど面白い。好印象だから(20代女性/埼玉県)」などの声が寄せられました。
 

1位:田中みな実

1位に輝いたのは、元TBSアナウンサーの田中みな実さん。田中さんは2009年にTBSテレビに入社し、『サンデー・ジャポン』『有吉ジャポン』など、バラエティ番組を中心に担当しました。
 

2014年10月以降はフリーアナウンサーとして活動を開始し、2019年には『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)の司会に就任。一方で写真集『Sincerely yours…』(宝島社)を発行するなど、活躍の場を広げてきました。
 

近年は俳優としても引っ張りだこの存在となっている田中さん。2023年も出演映画『イチケイのカラス』が1月に公開されているほか、4月からは出演ドラマ『あなたがしてくれなくても』(フジテレビ系)の放送が始まっています。
 

回答者からは「見た目はもちろん、話し方、声、考え方、話術全てが素敵です(30代女性/岐阜県)」「美人で美容にも気を遣っていて、真似したい所がたくさんある(30代女性/愛知県)」「自分の意見をバシッと言っていてカッコいい(30代女性/北海道)」などの声が寄せられました。
 

>20位までの全ランキング結果を見る
 

※回答者のコメントは原文ママです

 

【おすすめ記事】
好きな「女性フリーアナウンサー」ランキング! 3位「神田愛花」、2位「有働由美子」、1位は?
好きな「男性フリーアナウンサー」ランキング! 3位は元NHKアナ「武田真一」、TOP2は?
「フリーになって成功している」と思うアナウンサーランキング! 2位「羽鳥慎一」、1位は?
「声が好きなフリーアナウンサー」ランキング! 3位「桝太一」、2位「高島彩」、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは