100万円の貯金が2倍になるには7万2000年かかる!? メルカリが資産形成の基礎講座を開催

メルカリが東京証券取引所と共催で、初心者向けのマネー講座を開催。タレントのギャル曽根さんを特別ゲストに迎え、資産形成に関する基礎内容を解説しました。気になる中身を紹介します。

メルカリは3月25日、東京証券取引所と共催で「【超初心者向け】物価上昇も怖くない!資産形成の基本のキ!マネー講座」を開催しました。特別ゲストはタレントのギャル曽根さんです。止まらない物価上昇の中で、資産形成に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。この講座では、資産形成に関する基礎を解説していました。気になる中身を紹介していきましょう。
 

>当日の動画アーカイブを見る
 

ギャル曽根さんは家計対策にメルカリを活用

ギャル曽根さん(出典:講座の動画アーカイブより)

大食いタレントとして知られ、現在は子育て中の母親でもあるギャル曽根さん。家計管理や節約について聞かれると「メルカリを活用している」とのことです。例えば子ども服はサイズアウトのサイクルが早いので、着られなくなったらメルカリに出品。そして売れたらそのお金で子ども服を買うなど、メルカリ内でお金を循環させることもあるようですね。他にも読み終わった本などもメルカリで売っていくので、今は売るのが楽しくなっていると話していました。
 

貯金したお金が2倍になるまでには7万2000年もかかる

今回の講座では、東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 吉田貴弘さんも登壇し、資産形成の基礎的な内容を解説していました。その中で印象的だったのは、現在の金利では貯金だけで増やすのはとても難しいということ。
 

金利が0.001%の場合、100万円を2倍の200万円にするには7万2000年かかってしまうのです。「72の法則」といい、72を金利で割ると2倍になるまでの年月を計算できます。しかし、もし年間4%で運用することができたら、18年で2倍にすることが可能です。

100万円を2倍の200万円にするには7万2000年かかる(出典:講座の動画アーカイブより)

この4%を叶えるのは、現在のところ預貯金でなく、投資による運用が現実的といえそうです。当然18年の間には相場の浮き沈みがあって、毎年4%を保てるかは分かりませんが、平均4%で考えれば、2倍になる時間が相当短縮されることが分かります。


>次ページ:投資の3つの基本とは

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】